ホイップパウンドケーキ

         IMG_4697 (400x400)
         撮影 市原慶子さん
         スタイリング 渡会順子さん

今年もオレンジページの「秋のパン&スイーツスペシャル」
の季節がやってきました!

こちらの企画に参加させていただいて3年目になる今回は、
「ホイップパウンドケーキ」をご紹介しています。

「ホイップパウンドケーキ」とは、
その名の通り、ホイップクリームを加えたパウンドケーキのことです。

この企画のお話をいただくずっと以前から、
ホイップクリームが余ったときに作っていたケーキの
配合や作り方を調整して出来上がったのが、今回のレシピなのですが、
全卵を泡立てたり、メレンゲを立てたりしなくても、
ふんわり、しっとりの生地ができるすぐれもの(?)です。

生クリームを1パック買ってきて使い切れなかった、
という経験、どなたにもおありかと思いますが、
このレシピをご覧になられたら、1パック全部泡立てて、
残った分はこのケーキに使ってみてくださいね。


ところで、今年は「パウンド型」にご縁があるようで、
書籍に始まって今回、そして今手掛けている
バレンタインのお菓子まで、すべてパウンド型
使用のものばかり!

愛用中の3個のパウンド型も、年季の入り方が
半端ありません。

やっぱりパウンド型って便利で手に取りやすいですよね。
まだまだいろいろな可能性がありそうで、
パウンド型からは目が離せません。


      ランキングに参加中です♪ 

     IMG_4698 (400x400)

アップルパイ

       IMG_4575 (349x400)

昨日のパイ生地はアップルパイになりました。

もう20年くらい作っているレシピでしょうか。
毎年、マイナーチェンジを繰り返しながら
大事に作ってきたお菓子です。

一時期、知り合いの方限定で、
注文菓子をやっていたことがあったのですが、
このアップルパイを気に入ってくださった方がいらして、
毎週のように焼いて送っていました。

あるとき、その方から、
「自宅で焼けるように、冷凍で送ってくださらない?」
とのお申し出があり、焼き方を記したメモと一緒に
成形後のアップルパイを冷凍して送って差し上げたところ、
来客のたびに焼いてくださったそうで、
とても喜んでいただけました。


元をたどれば、パイがブワーッと層になって膨らんだ
アップルパイを自分で作ってみたいがために始めた
お菓子作り。

ここまでくるには長い道のりでしたが、
作りたかったものが作れるようになって、
それを周りの人にも喜んでもらえるのは
何よりも嬉しいことです。


       IMG_4588 (300x400)

ちょっと油断したり、手順を端折ろうものなら
大きなしっぺ返しをくらうので、
なかなか気の抜けないお菓子ですが、
作り続けたいな、と思います。



      ランキングに参加中です♪ 





プルーンと白ワインのパン

        IMG_4561 (300x400)
食欲の秋全開の今日この頃。

クーラーも暖房も要らない良い季節になりました。

パンもパイも作りやすい時期ですね。

丁度、白ワインで煮ておいたプルーンがあったので、
パンを焼きました。
生地にも白ワインをたっぷり加えて焼いたら、
風味よく、プルーンはとろけそうなほど柔らかく
仕上がりました。

昼ご飯の後だったにもかかわらず、
パクパク食べ進んでしまいました。

パン生地にワインを加えるには実はコツがあります。
というのも、アルコール分がイーストの発酵を
妨げるからです。

本来はワインのアルコール分を飛ばしてから生地に
加えるのがベターです。

ところが、今日はすっかりそのことを忘れていて、
「なんか発酵に時間がかかるな~。」
と思って待っていたのですが、水分全量をワインにして
いなかったので、何とかなりました。





      IMG_4552 (300x400)
もうひとつ、フォカッチャも焼きました。

フォカッチャは、自己流でよく作るのですが、
今日はとあるレシピを参考に作ってみたところ、
形はまずまずでしたが、固くて油っぽくなってしまい、
いまひとつの仕上がりでした。
水分が少なく、油が多いレシピだったようです。
成形まではとてもつくりやすかっただけに、ものにできなくて残念!


納得いかなかったので、いつものレシピで作りなおしました。
うちのフォカッチャは高加水で油はほんの少しなのです。

生地はべたべたになってとても扱いにくいのですが、
しっとりもちもちの食感に焼き上がります。

もしかしたらフォカッチャと言えないのかもしれませんが、
これでよしとします(笑)


今日は折り込みパイも仕込みました。
先日のスピード折り込みパイのレッスンで、
折りパイの新しいコツがつかめたような気がしたので、
本式の折り込みパイで試してみました。

すると、思っていたとおり、すごく作りやすくなりました。
あとは焼いた時の浮き具合がどうなるか?


粉にまみれているうちに、気が付くと外は真っ暗!
陽が短くなりましたね。


      ランキングに参加中です♪ 

シューパウンド

        IMG_3044 (400x400)
         スタイリング 曲田有子さん


9月ももうすぐ終わりですね。

これからハロウィンシーズンを迎えようという一昨日、
クリスマスケーキの撮影がありました。

一昨年に続き、今年またオレンジページさんの
クリスマスケーキを作らせていただくことになりました。

お菓子の仕事をするようになり、クリスマスケーキを
作らせていただくのは夢でしたので、とても嬉しいです。

詳しい内容をまだお伝えできなくて、すみません!

とってもかわいいケーキができましたので、
発売は12月2日と、まだ大分先なのですが、
ご報告させていただきました。



そして、「パウンド型ひとつで50のケーキ」が
発売になって丁度一月たちました。

インスタなどで本の中のケーキを作ってくださっているのを
見つけると、嬉しくてなりません。




本の中で目立っているシューパウンド。

ちょっとチャレンジングだったかな、と
思っていたのですが、皆さま、見事に再現、
いえ、それ以上に美味しそうに作ってくださっていました。

他にもモンブランやクリームサンドケーキなど、
華やかなケーキを多くお見かけしました。

皆さま、どうもありがとうございます!
これからも楽しみにしています♪


          ランキングに参加中です♪

イラスト?

     IMG_4367 (339x400)

秋に出版される本の校正中です。


デッサン風のイラスト、実は写真なのです。

データをインク節約モードで印刷したところ、
出てきたのがこちら。

かわいかったので、思わず写真を撮ってしまいました。



先週までは撮影ウィーク、
今週は校正ウィークです


     ランキングに参加中です♪ 

丸ごとりんごのアップルパイ

      IMG_4325 (357x400)

今年もりんごのシーズンがスタートしました。
まだ津軽がほとんどですが、
新物のりんごが出てくるとわくわくします。

紅玉を待たずに、アップルパイを焼きました。

りんごを丸ごと1個、パイ生地でくるんで焼いた
アップルパイです。


    IMG_4320 (編集済み) (393x400)

断面はこんな感じ。

りんごは予め電子レンジで少し加熱しています。

芯をくり抜き、砂糖をぎゅうぎゅうに詰めると、
りんごの果汁を吸ってくれますし、
適度な甘味が加わるのでおいしくなります。

40分くらいで焼き上がります。

これは熱々を食べないと!
アイスクリームなど添えると美味しいですよ。


     ランキングに参加中です♪