北欧、暮らしの道具店「ケーキが一台焼けたなら」

         IMG_6144 (387x400)

「北欧、暮らしの道具店」さんに、取材をしていただきました。

テーマは「ケーキが一台焼けたなら」。

「平日の夜でも焼けるくらいに簡単なケーキ作り」
を提案させていただきました。


二話構成になっており、

第一話では、ケーキ作りの手間を少しでも減らすためのコツを、
第二話では、バレンタインにもぴったり!ビターなチョコレートケーキを
ご紹介しています。


クラシコムの奥村さん、カメラマンの木村文平さんと、
楽しく和気あいあいとした雰囲気の中、とてもスムーズに
撮影が進みました。


第二話では、奥村さんに、実際にチョコレートケーキを
作っていただいている様子をお伝えしています。

ボウルひとつで生地を作ってオーブンに入れるだけ、
の簡単ケーキですが、ケーキを作る上での疑問点に一つ一つ
お答えしながら、完成までの流れを細かく追っていますので、
お菓子作りは初めて、という方にもご覧いただけたら
嬉しいです。

そして、このケーキは作りたてよりも、作った翌日から
しっとり感とココアの風味が増して美味しくなります
ので、
お試しくださいね!



 
      ランキングに参加中です♪ 

撮影でした

     IMG_5749 (400x326)

今日は今年一番の寒さだそうで、外出するのも気が引けそうな
一日でしたね。

そんな中、いらしてくださったスタッフの方々と、
年末からお打合せを重ねてきた企画の撮影を行いました。

今回はWEBのお仕事です。

とっても簡単なチョコレートケーキをご紹介します。

プロセスを詳細に追っていますので、
お菓子を作るのは初めて、という方にも
ご参考にしてもらえるのではないかな、と思います。

バレンタイン直前の2月初めに公開予定です。
詳細はまたお知らせさせていただきますね。


      ランキングに参加中です♪ 
  

イベント、終了しました。

     IMG_5429 (400x193)

昨日、二子玉川蔦屋家電にて、
「バターを使わないコーヒー、紅茶、日本茶のお菓子」(文化出版局)
の新刊記念イベントを行わせていただきました。

慣れないデモンストレーションだったにも関わらず、
皆さま、大変熱心に耳を傾けてくださり、
感謝、感謝の1時間半でした。

蔦屋家電さんの素敵な空間で、このようなイベントを行うことができ、
大変嬉しく、光栄でした。


まずは、三代川純子先生のフラワーアレンジメント教室で
使った器を持ち込んで、これからご紹介するお菓子をディスプレイ。


イベントでは次の3品のデモンストレーションをご覧いただき、
アップルシナモンティーと一緒にご試食いただきました。

     IMG_5426 (300x400)
      手前から
      ・コーヒーガレット
      ・クリスマスティースクエアシフォンケーキ
      ・抹茶のクリームパウンドケーキ


      IMG_5424 (300x400)
前日は久々にシーラーなどを取り出してきてラッピング。

可愛くするのって難しいなー、などとあれこれ考えながら、
何とか仕上げることができました!

今回、書籍未掲載のレシピ
「クリスマスティー スクエアシフォンケーキ」の
レシピをお付けしたところ、
試食された皆さんから大変好評で、ほっと胸をなでおろしました。

手作り感満載のイベントになりました(笑)が、
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

お越しくださいました皆さま、本当にどうもありがとうございました。


       ランキングに参加中です♪ 
         

オレンジページのいちごのリースタルト

         IMG_5286 (300x400)
           撮影 TOMOMIさん
           スタイリング 阿部まゆこさん

発売中のオレンジページに、いちごのリースタルトを
掲載いただきました。

バターなし、型なし、麺棒なしで簡単にできるタルト生地に、
アーモンドクリーム(こちらもバター不使用です)を流して焼き、
ホイップクリームとフルーツをたっぷりのせて仕上げます。

書店で見かけましたら、お手に取っていただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします!

 
      ランキングに参加中です♪ 

イベント会場へ

     IMG_5206 (300x400)

昨日は来月行うイベントの会場へ
打ち合わせに伺わせていただきました。

カフェスペースがたくさんある書店さんです。

詳細が決まりましたら、またお知らせさせていただきますね!


        ランキングに参加中です♪ 

      

撮影でした

      IMG_5146 (376x400)

11月だというのに、真冬の寒さですね。
体調にはお気をつけください!


今日は撮影でした。
企業様の製品を使って、お菓子を数点作らせていただきました。

初めてのことで、昨日、いえ、数日前からかなりの緊張感でしたが、
素敵な写真を撮っていただき、テンションが上がりました!

年末ごろ、お知らせできるかと思います。


      ランキングに参加中です♪ 

今週を振り返って

     IMG_3029 (400x400)

清々しい爽やかな季節を通り越して、
今日は朝から真夏を思わせるようなお天気ですね。

運動会に出られている皆さんは大丈夫でしょうか。


今週は4日間、書籍の撮影がありました。

今回は焼き菓子、デコレーションケーキ、冷たいデザートと
盛りだくさんな内容で、これまで比較的焼き菓子の本が多かった
私にとって、いつも以上の緊張感でした。

終わってほっと一息のはずなのですが、
撮影中にいくつか気になる部分があって、
レシピの調整をしているところです。

これを後回しにすると、何が何だかわからなくなって、
後から大いに苦しむことになるので、
記憶の新しいうちにやってしまうことに。


     IMG_3068 (325x400)
クランブルもその一つです。

材料を合わせて、手でポロポロになるまで
ほぐすだけなんですが、
生地がまとまり過ぎても困るし、サラサラになり過ぎると
今度はクランブルらしい塊ができなくなってしまうので、
案外配合を出すのが難しいんです。

生地のまとまりよし、粒の大きさよし、甘さよし、食感よし
と、なれば完成です。

朝から5回ほど作り直してやっと理想に近い感じのものが
出来上がりました。

今回は焼き菓子のトッピングの他、冷たいデザートにも
使っている、大事なパーツのひとつです。

焼く前の状態でも、焼いた後でも冷凍できるので、
多めに作っておくのがおすすめです。


上の画像は、撮影の日の朝焼いたバナナブレッド。

これまでにも何度かバナナブレッド(バナナケーキ)
をご紹介しましたが、今回は新たなレシピで2種類ご紹介します。


バナナと言えば、撮影用のきれいなバナナを無造作に
リビングに置いておいたところ、
なんと当日の朝、家族に1本食べられてしまいました。
2本しかなかったので、焦りました。

これからは「食べないで!」と付箋を貼っておこうと思います。


     ランキングに参加中です♪ 


レタスクラブ「バレンタインのチョコおやつ」

      IMG_1625-photo (300x400)

今日発売になりますレタスクラブにて、
「バレンタインのチョコおやつBOOK」
を担当させていただきました。 

撮影は砂原文さん、スタイリングは駒井京子さんです。

板チョコ1枚で、みんなに配れるくらい
たくさんのお菓子を作ってしまおう!
という企画です。

板チョコでも美味しくできるお菓子、
板チョコならではの可愛いお菓子
を紹介しています。

試作をする中、特に「焼きチョコクッキー」
と「生チョコ」は止まらなくなりました。

「生チョコ」は、口溶けよく、持ち運ぶ際には
溶けにくいよう、コツをご紹介しています。

駒井さんが素敵なラッピングをたくさん
ご紹介くださいました。
撮影中、しっかり見させていただいたので
私もやってみたいと思います♪

こちらの企画、取り外すと1冊の冊子なって、
とても使いやすいです。

どれも本当に簡単なので、バレンタインの
お配りチョコに是非ご活用くださいませ!!


     ランキングに参加中です♪ 

オレンジページ「野菜のお菓子カレンダー2017」

        IMG_1295-photo (300x400)
師走に入り、今年も残すところ1カ月となりました。

本日発売になりますオレンジページにて、
別冊付録「野菜のお菓子カレンダー 2017」を
担当させていただきました。

カメラマンは高杉純さん、スタイリングは阿部まゆこさんです。
お二人とは、今年の初めに「バターを使わない焼き菓子の本」
という別冊付録でもご一緒させていただきました。

オレンジページさんのカレンダー、実は毎年楽しみにして
おりまして、このお仕事のお話しをいただいたときは、
信じられない気持ちでした。

保存していた過去3年分のカレンダーを
持ち出して見ますと、
昨年はムラヨシマサユキ先生、
一昨年とその前は藤井恵先生という、
憧れの先生方でした。

今回は「野菜のお菓子」がテーマです。
人参やかぼちゃ、さつまいもなど、
元々が甘い野菜を使ったお菓子はいろいろ作って
きましたが、12カ月分となると、そればかりという訳には
いきません。

様々な資料を見ながらメニュー案を出した中から
選ばれたのが次の12種類のおやつです。

 1月 ほうれん草のカレーマフィン
 2月 じゃがいものクレープ
 3月 キャロットゼリー
 4月 オニオンスコーン
 5月 トマトのグラニテ
 6月 ジンジャーアイスのパフェ風
 7月 枝豆のブランマンジェ
 8月 コーンパンケーキ
 9月 さつまいものスフレ
10月 キャラメルナッツのかぼちゃプリン
11月 パセリのクラッカー
12月 プチトマトとバジルのケークサレ

お菓子と言いましても、軽食になるタイプのものが
多いので、日常的に作っていただけるのでは、
と思っています。

今回、初めてカレンダー作りに関わらせていただいて、
特別なお仕事だな、と感じることがいくつかありました。

その月の旬の素材を使うのはもちろんなのですが、
前後の月のお菓子の色合いや大きさ、形などが
重ならないよう、メニューを並べ替えたり、
作るお菓子の大きさに違いを出すなど、
細かな調整が入ります。

それから写真の中にレシピが一緒に組み込まれるため、
レシピの文の長さもきっちり決まっていますし、
デザイナーさんの指示に基づいて、
レシピが入るスペースを考えて撮影されていました。
また、色が濃くなり過ぎると文字が見えづらくなるので、
クロスの色なども入念にチェック。

1ページの撮影にかかる時間もかなり長く、
12品を2日間かけて丁寧に撮影していただきました。

それもそのはず。
書籍でも、表紙の撮影は特に時間をかけて
行われるのですが、カレンダーともなれば、
1月、1月がすべて表紙なんですよね。

途中でハーブがしおれてきてしまったら交換したり、
キャラメルソースの状態を見極めたりしながら、
たくさんの写真を撮っていただきました。

中でも表紙のかぼちゃのプリンの撮影には
ちょっとした苦労もあり(笑)、
こうして艶やかに表紙を飾っているのを見て
感慨ひとしおです。


皆さまに、1年間、楽しくページをめくって
いただけますように!!


       ランキングに参加中です♪

「VERY」12月号 

        IMG_1019-photo (300x400)

本日発売の「VERY」12月号の特集
「私たちのクリスマス」にて、
「今どきポットラックパーティは2大ブレッドが
うまくいく!」に掲載いただきました。

クラウドブレッドを使った持ち寄りパーティーメニューを
ご紹介しております。

撮影は川上輝明さん、スタイリングは中田由美さん。

川上さんとは書籍「クラウドブレッド」をご一緒させていただき、
お久しぶりにお会いすることができました。

インテリアのスタイリストさんでいらっしゃる
中田さんとは、今回初めてご一緒させていただいたのですが、
まるで宝石箱を開けたような素敵なテーブルを作ってくださり、
感動しました。

撮影中は、部屋中もみの木の香りに包まれ、
クリスマスが待ち遠しく感じられました。

「2大ブレッド」ということで、
お隣のページには「スタッフドバゲット」が!
こちらもぜひ作ってみたいです!

とっても素敵なページに仕上げていただきましたので、
ご覧いただけましたら嬉しいです♪

  
        ランキングに参加中です♪