シューパウンド

        IMG_3044 (400x400)
         スタイリング 曲田有子さん


9月ももうすぐ終わりですね。

これからハロウィンシーズンを迎えようという一昨日、
クリスマスケーキの撮影がありました。

一昨年に続き、今年またオレンジページさんの
クリスマスケーキを作らせていただくことになりました。

お菓子の仕事をするようになり、クリスマスケーキを
作らせていただくのは夢でしたので、とても嬉しいです。

詳しい内容をまだお伝えできなくて、すみません!

とってもかわいいケーキができましたので、
発売は12月2日と、まだ大分先なのですが、
ご報告させていただきました。



そして、「パウンド型ひとつで50のケーキ」が
発売になって丁度一月たちました。

インスタなどで本の中のケーキを作ってくださっているのを
見つけると、嬉しくてなりません。




本の中で目立っているシューパウンド。

ちょっとチャレンジングだったかな、と
思っていたのですが、皆さま、見事に再現、
いえ、それ以上に美味しそうに作ってくださっていました。

他にもモンブランやクリームサンドケーキなど、
華やかなケーキを多くお見かけしました。

皆さま、どうもありがとうございます!
これからも楽しみにしています♪


          ランキングに参加中です♪

イラスト?

     IMG_4367 (339x400)

秋に出版される本の校正中です。


デッサン風のイラスト、実は写真なのです。

データをインク節約モードで印刷したところ、
出てきたのがこちら。

かわいかったので、思わず写真を撮ってしまいました。



先週までは撮影ウィーク、
今週は校正ウィークです


     ランキングに参加中です♪ 

丸ごとりんごのアップルパイ

      IMG_4325 (357x400)

今年もりんごのシーズンがスタートしました。
まだ津軽がほとんどですが、
新物のりんごが出てくるとわくわくします。

紅玉を待たずに、アップルパイを焼きました。

りんごを丸ごと1個、パイ生地でくるんで焼いた
アップルパイです。


    IMG_4320 (編集済み) (393x400)

断面はこんな感じ。

りんごは予め電子レンジで少し加熱しています。

芯をくり抜き、砂糖をぎゅうぎゅうに詰めると、
りんごの果汁を吸ってくれますし、
適度な甘味が加わるのでおいしくなります。

40分くらいで焼き上がります。

これは熱々を食べないと!
アイスクリームなど添えると美味しいですよ。


     ランキングに参加中です♪ 

撮影が始まりました

     IMG_4313 (300x400)

雑然としていますが・・・

新しい本の撮影が始まりました。

テーマはクッキーの本でもなく、焼き菓子だけの本でもなく。

日常で、気軽に使える本になったらいいな・・・
という思いを込めて、レシピを考えました。




      IMG_4314 (300x400)

スタイリングは曲田有子さん。

ご一緒するのは今回で4冊目ですが、
毎回いろいろなアイディアを披露してくださり、
驚かされます。

編集さん、ライターさん、初めてご一緒させていただく
カメラマンさんとデザイナーさん、スタッフ全員女性で、
楽しく進んでいます。



クリスマスのころ、お届けできる予定です♪



      ランキングに参加中です♪
     


ティラミス

          ティラミス断面
ティラミスが流行ったのは今から30年ほど前でしょうか?

当時、OLだった私は、職場の先輩に
青山のエルトゥーラに連れて行ってもらって
初めて口にしたデザートがこのティラミスでした。

見た目は形のないケーキ。
食べてみると何やらふわふわでクリーミー。
不思議な食感でした。

シェフ曰く、「これ、これから流行りますよ!」
とのこと。

しばらくすると、ティラミスは大ブームに。
シェフの言葉通りになって、驚きました。


ティラミスは過去にレッスンでも取り上げたことがありますが、
見た目がラフな割に、作るのは結構面倒だったと思うのです。

まず、フィンガービスキュイを焼く。
ここではメレンゲ作りが必要。

次にマスカルポーネクリームを作るのですが、
ここではパータボンブという、やや難易度の高い
卵黄ベースの生地を作ります。
そしてここで2回目のメレンゲ作り。
最後にマスカルポーネにパータボンブとメレンゲを合わせる作業。

ビスキュイに塗るコーヒーシロップも準備。

考えただけでもボウルがいったい何個必要になるのだろう?
という構成です。

もっとハードル下げたいな、と思って考えたのが、
今回のレシピです。

ビスキュイは必須なので、これは作ることにして、
その分、クリームをぐんとシンプルなものに変えました。

こんなに簡略化してしまって大丈夫?
と思いつつ、出来上がった試作品を
ティラミス好きな娘に食べさせてみたところ、
意外にも「美味しい!」と返事が帰ってきました。

舞い上がっていると、
「スポンジがもうちょっとあってもいいかも。」
と注文が入りました。

そんなわけで今日は再試作。
ビスキュイの割合を増やしたものを食べてみると、
なるほど、こっちの方が確かにバランスがよさそうな・・・

本心をズバッと言ってもらえる存在のありがたさを
感じました。

残り物で申し訳ないけれど、これから実家にも送って
食べてもらう予定(予めラップで包めるようにしておきました)です。


        ティラミス2

あ~、また試作品の山に埋もれる日々が・・・

チーズケーキは今日で終わりたいな

       ランキングに参加中です♪