マロンパイとフルーツケーキ

          DSC01654 (266x400)
秋といえば栗。
今年初のマロンパイです。


         DSC01666 (266x400)
今年はいままでよりサイズを少し小さくしてみました。

1個のサイズが大きすぎる、というのも理由の一つなのですが、
パイ生地とクレーム・ダマンド、栗のバランスから見て、
パイ生地の割合が多いような気がしたからです。

そこでパイ生地の分量だけ減らし、あとはそのままに。

見た目も味の点でもバランスがよくなりました。

お菓子はいろいろなものをつまみたい方ですが、
このくらいのサイズなら、まだまだ食べられます。



        DSC01655 (266x400)
ということで、マロンパイの次にフルーツケーキはいかが?

先日ミンスミートを作ったのですが、最初に作ったものは
すでに使い切ってしまい、あれから3回ほど作っています。

買い込みすぎて持て余していたレーズンも気が付けば
在庫がなくなっている!
余ったドライフルーツがあったらミンスミートですね!

30分間手を休ませずに混ぜ続ける、という作業は大変ですが、
火を通すうちに、鍋いっぱいに入っていた何種類ものフルーツが
旨みの凝縮された姿に変わってゆく様子を見るのは結構楽しいものです。


今日のフルーツケーキはこのミンスミートをたっぷり入れて
焼きました。

ミンスミートだけですと、生地がしまって固くなるので、
他にあるものも加えています。

私はスパイシーなケーキが好きなのですが、
人によってはスパイスが苦手、という方もいらっしゃるので、
ミンスミートにはスパイスを加えず、
ケーキの生地に直接加えています。

プレゼントにするときには、差し上げる相手に応じて
スパイスの有無や量の加減を調節しています。

また、ミンスミートにはナッツ類も入るのが本式なのですが、
これもナッツが湿ってしまうのが気になって入れていません。

ナッツを入れる場合は、ローストして刻んだものを
生地に入れています。

食欲の秋。
いろいろお菓子を作って楽しみたい季節です。


      ランキングに参加中です♪ 
関連記事