パイ包み焼き

            DSC02035 (333x500)
お休みしていた応用クラスのレッスンを、
今月から再開させていただきました。

メニューは豚肩ロース肉の赤ワイン煮のパイ包み焼きです。



          DSC02044 (333x500)
赤ワイン煮はクランベリーを加えて煮込みます。
クランベリーの甘酸っぱさと肉は好相性。

焼きたてを召し上がっていただいたので、
切り分けるのがちょっと大変でしたが、
大好評でした。



          DSC02047 (333x500)
パイ包みに添えたのが、カニとセロリ、りんごのサラダ。
こちらも喜んでいただけてよかったです。
(レシピ、後ほどお渡しさせていただきますね!)




           DSC02033 (333x500)
今回のレッスンは、深いセルクルにパイ生地を敷き込んで
蓋をするまでの成形のコツをお伝えするのが一番のメインでした。

敷き込むコツ、縁の処理の仕方、焼き上げなど、
ポイントがいくつかありました。



           

           DSC02012 (333x500)
レッスン前、中身を変えて何度か練習しましたが、
中でも気に入ったのが、リンゴとクランベリーの
フィリングです。


           DSC02061 (333x500)
りんごの甘さをクランベリーの酸味がきゅっと引き締めます。

今月は折り込みパイ、練り込みパイとパイのレッスンが続きます。
私自身、パイが大好きなので毎回楽しくレッスンをさせていただいています。


          ランキングに参加中です♪ 

       
関連記事