プチ・タルト・タタン

           DSC02514 (266x400)
紅玉ももうあまり見かけなくなってしまいましたね。

先月まで、たびたびアップルパイは作っていたのですが、
とうとうここまで一度も作らずじまいだったのが
タルト・タタン。

やっぱり食べたい!食べてもらいたい!

というわけで、今日のレッスンで召し上がっていただきました。


大きく作るタルト・タタンもいいですが、
こんな一人分ずつのプチ・タルト・タタンも好きです。

りんごとパイ生地のバランスが取れているので、
むしろこちらの方が好きかもしれません。


りんごとパイ生地の組み合わせ方にはいくつかありますが、
私はパイだけ別に焼いて、あとからりんごと合体させる方法で
作っています。

うちのオーブンの場合、りんごの上にパイ生地をのせて焼くと、
どうしてもパイの焼きが甘くなってしまうのですが、
こうすると、パイにきちんと火が入り、サクッとした食感が
楽しめるのです。

前日に焼きりんごを作っておいて、食べる直前にパイを焼けば
OKです。


タルト・タタンにはやっぱりアイスクリームを添えて
食べたいですね!


           ランキングに参加中です♪ 





関連記事