フォンダン・ショコラ

        DSC02784 (266x400)
冬に嬉しいデザート、フォンダン・ショコラ。

作るのは久しぶりですが、こんな寒い日には
ぴったりです。

外側のビスキュイ・ショコラを割ると・・・



        DSC02786 (266x400)
中からとろりとガナッシュが溶け出します。

この瞬間が嬉しくて作るようなものです(笑)

中からチョコレートがとろけだすタイプの
フォンダン・ショコラには、2通りの作り方があります。

一つはガトー・ショコラ生地を半生状態に焼き上げて
サーブする方法、もう一つはショコラ生地の中に
ガナッシュ(生チョコ)を埋め込んで焼く方法です。

どちらも美味しいのですが、今日はより贅沢な
ガナッシュを埋め込んで作る、やや手の込んだ方を
選びました。

こちらはショコラ生地とガナッシュのバランスと、
オーブンの温度と焼き時間がポイントです。

生地に対してガナッシュが少なすぎるのはがっかりですが、
かといって多すぎると、今度は生地が破れて
サーブする前にガナッシュが出てきてしまうことに!

オーブンの温度と時間は何度か試して
ベストを見つけるしかないのですが、
引っ越しをして以来、こちらのオーブンではまだ作っていなかったので、
今、試作しているところです。

このレシピ、チョコレートの量が半端じゃないので、
焼いていると、部屋中チョコの香りに包まれます。

砂糖なしのコーヒーと一緒に楽しみました。

   
       DSC02779 (266x400)


ランキングに参加中です♪ 


関連記事