野菜の重ね焼きとヤリイカのキャベツ炒め

          DSC05672 (266x400)
野菜は炒める、ゆでる、蒸すなど、大抵火を通してから
食べることが多いのですが、オーブンで焼くと
本当に美味しいな、と思います。

天板に直接並べて水分を飛ばすように焼き上げた
野菜も好きですが、今日のように厚手の鍋に野菜を
重ね入れ、蓋をしてじっくり蒸し煮にしたものもまた格別の
美味しさです。

トマト、なす、赤玉ねぎ、マッシュルーム、セロリをそれぞれ
余り薄くなり過ぎない程度に切り、1/3量ずつくらいに分けて
重ねてゆき、間にニンニクとベーコンかウィンナーを切ったものを
入れます。

塩、コショウを振って、具材を入れる前の鍋底と、
全部重ね終えた後に上からと、それぞれグレープシードオイルを
大匙1ずつくらい注ぎ、オーブンで40~50分焼くだけ。
最後の10分は蓋を取って焼くと、水っぽくない仕上がりに。

野菜は半分くらいのかさに減り、旨みのエキスが凝縮されたような
つややかさ!
これだけで食欲をそそられます。

鍋いっぱいに作ったら、そのまま食べる他、
パスタソースやオムレツの具など、
他のメニューにも展開してゆきます。
お弁当にも◎。


          DSC05684 (266x400)
チーズをたっぷりかけてオーブントースターで焼いた
野菜のグラタンは、娘の好物です。
シンプルなピザ生地を添えて。




          DSC05675 (266x400)
アヒージョにでも、と思って買ってきたヤリイカは、
春キャベツを加えた炒め物に変更です。

蒸し炒めにしたキャベツに、
別に炒めたニンニクとヤリイカを加えて
合わせただけですが、イカの旨みがキャベツに
しっかり染み込んで、いくらでも食べられます。

こちらもパスタに絡めたらおいしそう。


            ランキングに参加中です♪ 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する