DSC08264 (266x400)
東京地方は桜が開花しましたね!

このところ、急に暖かくなってきたのでそろそろかな、
と思ってましたが、やはり3月中が見ごろになりそうです。

今月のレッスンでご紹介したアントルメも「桜」でした。


              DSC08259 (266x400)
ジェノワーズとホワイトチョコのムースを層にし、中にはフランボワーズ、
トップに桜の花、という、シンプルこの上ないレシピ。

ホワイトチョコのムースはそのままでも美味しいのですが、
香りづけをするのに向いていて、紅茶やコーヒー、オレンジなどかんきつ類、
ラベンダー、ハーブなどを用いると、ちょっと洗練されたお菓子になります。

今回は、桜の花のリキュールで香りづけしました。

ムースが甘いので、何か酸味を補いたい、ということで、
ラズベリーをたっぷりと。
これで甘味×酸味のバランスが取れます。

ホワイトチョコだけでもかなりミルキーなのですが、
ここに、牛乳、サワークリーム、生クリームと
乳製品を幾重にも重ねてみました。
ただ、卵は使わない配合なので、後味はさっぱりしています。

ホワイトチョコは、過去にいろんなブランドを試したのですが、
最近は大東カカオのソワブラン、あるいはカカオバリーのブラン・サタン
あたりをよく使っています。
癖のないミルキーな味が気に入っています。

ホワイトチョコは買いだめ厳禁!
他のチョコレートに比べ、劣化が早いのです。

また、溶かすときも注意して熱をつけないと、すぐに焦げてしまいます。
特にレンジ加熱の際は、表面はなんでもないのに、
混ぜていくうちに、内側から焦げ付きが現れた、なんてことが
ありますので、気を付けています。

ラズベリーはトロピカルマリアの冷凍ラズベリーを使用しました。
こちらのブランドは、材料屋さんでもこのところよく見かけるようになりました。
形がよく、美味しいのでおすすめです。

余談ですが、ブルーベリーは、最近使ったクオカさんの
ワイルドブルーベリーが気に入りました。
小粒なんですが、色がとてもきれいなんです。
お菓子には、黒っぽいものよりも、こんなきれいな紫色が映えるな、
と思いました。


以前は今月のメニューに加え、もう一品アントルメをご試食いただく、
というのが定番だったのですが、年齢のせいでしょうか、
甘いもの2品よりも、軽くお昼+ケーキ、の方が自分も含めて
食べやすくなってきたように思います。

とはいえ、そんなにレパートリーがあるわけでもなく、
毎月、本などを参考に、レシピを模索中です(笑)

            DSC08292 (266x400)
今月のあるクラスのメニュー。
  チキンのクスクスサラダ
  ニース風アンチョビドレッシングのサラダ
  プチトマトとドライトマトのソテー バジル風味

            DSC08224 (266x400)
  えのきだけのマリネ
  タコと菜の花のマリネ
  和風ヤムウンセン
  白菜とホタテのスープ

          DSC08326 (266x400)
  ひよこ豆とカラフル野菜のクスクス
  油揚げとかぶ、パプリカの生姜ドレッシング和え

どれも前日から仕込んでおけるもの、限定メニューです。
ということで、ただいま、この分野のレシピ強化中。

生徒さんのみなさま、

今年度もレッスンにお越しくださいまして、どうもありがとうございました。
来年度は20周年を迎えます。
益々楽しいレッスンになりますよう、頑張っていきたいと思いますので、
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!





          ランキングに参加中です♪ 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する