マフィンの個数と道具につきまして

               DSC07593 (266x400)
「バターなしでおいしいケーキとマフィン」。

既に本の中から、作っていただきましたみなさま、
どうもありがとうございます!

とっても嬉しいです♪


道具のことなど、ご質問をいただきましたので、こちらで
お答えさせていただきますね。

まず、マフィン型は、
富士ホーロー BakeWare(ベイクウェアー) マフィンパンケーキ型
を使っております。
      

高さが低めなので、焼き上がったマフィンを取り出すのも楽にできて
便利です。
以前はプリンカップで作っていたのですが、こちらの方が洗うのも楽ですね。

大量に焼くときは、倍量で作るのですが、2個並べてみたところ、
一方が微妙に天板から浮いてしまうので、マフィン型の周りに
プリンカップを並べて焼いたりしています。




そして本の中のマフィンの個数につきまして。
一部のマフィンで、生地の分量が足りないとのご質問をいただきました。

ほとんどのマフィンは6個分の材料でご紹介しておりますが、
「基本のバニラマフィン」と、画像の「抹茶とショコラのマーブルマフィン」
につきましては、5個分になっております。


ですので、この2種類につきましては、6個のうち、
1個は生地が入らないことになります。

それぞれの材料欄と、抹茶とショコラのページの
画像(P.40の下の方になります)
をご確認いただけますでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。



そして、ボウルにつきましても
ご質問をいただきました。

どんなボウルでも構わないのですが、
私が使用しておりますのは、
アイザワ 厨房小物 リング付ボール 18cm になります。
        

注ぎ口が付いていることで、ゆるめのマフィン生地を
型に直接流し入れられるので便利です。

底が丸く、深さもありますので、ケーキやマフィンを作る際、
効率よく混ぜることができます。

また、リングに指を入れながらボウルを持つと、作業をするとき
ボウルが安定する点も気に入っています。


抹茶とショコラのマーブルマフィンは、抹茶生地とココア生地の
バランスを見つけるため、何度も作りなおした記憶があります。

気に入ってくださった方がいらして嬉しいです♪


           ランキングに参加中です♪ 







     
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する