今月のレッスン コーヒーゼリーのアントルメ

               DSC09317 (266x400)
6月のレッスンが終わったばかりですが、
先週から7月のレッスンが始まっております。
(2週連続になってしまったみなさま、すみません!)

今月はコーヒーゼリーを使ったものにしよう!
と決めていました。

きっかけはこちらの本。

        

コーヒーゼリーの美味しいお店がたくさん紹介されています。
この本を見たら、すぐにでもコーヒーゼリーが作りたくて、
食べたくなることまちがいなしです!

この夏、この本の中のどこかのコーヒーゼリーを
食べに行きたいな、と思っています。



さて、今月のアントルメ。
コーヒーゼリーの下にババロア、
そして全体を支えているのが、塩チョコクッキーで
作ったボトムです。

クッキーはオレオを使っても全然構わないのですが、
クリームをはずすのが面倒なので、作ることにしました。
クッキーだけ食べても本当に美味しいので、ぜひ
お試しくださいね。

ゼリーとババロアの凝固剤には板ゼラチンを使いました。

冷水に浸してふやかし、水気を絞るだけで使えますし、
ゼラチンの臭みが水に出て行くので、
私は粉より板を好んで使っています。

ゼリーはゼラチンを固まるぎりぎりの量に抑え、
スプーンですくうととろりとするようなタイプが
好みでしたが、今回試作して、
しっかり固まったコーヒーゼリーとババロア、
ボトムのチョコビスケットを一緒に口にしたとき、

「もしかしたら、コーヒーゼリーは固めの方が美味しいかも。」
そう思いました。

まあ、今回のように四角く切る場合は、ある程度固さがないと
ダメなんですけど、寒天のようなコリコリとした食感ではなく、
舌の上ですっと崩れるような食感を楽しんでいただくには、
ゼラチンがおすすめです。

ババロアにはちょっと仕掛けをしてあります。
それは食べてからのお楽しみ♪

今月もどうぞよろしくお願いいたします!


                ランキングに参加中です♪
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する