ブッシュドノエル マロン&ショコラ

           DSC00753 (266x400)

今年は24日よりも今日23日にパーティをする方も
多いのではないでしょうか。

今年もご依頼をいただいてクリスマスケーキを作りました。

作るのは毎年決まっていて、
ブッシュドノエルのマロンとショコラ。

マロンはホイップクリームを巻き込み、
マロンペーストを使ったマロンクリームをたっぷり塗って
ショコラと渋皮煮を飾って仕上げます。


           DSC00763 (266x400)

ショコラは、外も中もチョコレートのホイップクリームです。

面倒なチョコレートのテンパリングも、毎年このときばかりは
外せません!

今回は電子レンジを使わず、久しぶりに湯煎で。

チョコを70%でやったところ、みるみるうちに固まって
トリアングルでめくり上げようとしたら、固すぎた、
なんて事態に。

針のように細い方はマロンに、
大きくカールできた方をショコラに使いました。

70%のチョコレートは、大東カカオの
スペリオールエクアトゥールです。

大東カカオのスペリオールシリーズのチョコレートは
酸味が強すぎたりせず、癖がなくて
日本人好みのものが多いのですが、
これもカカオの風味がストレートに感じられる、
そのまま食べても美味しいチョコレートです。

私が普段お菓子に使っているのは、55%のフォンセ。
ミルクチョコレートのラクテは、あると、
そのままどんどん食べてしまうので危険なんです(笑)

いろいろなチョコレートを使ってきましたが、
今はこの3種にホワイトのソワブランがあればいいかな、
なんて思っています。

国産のチョコレートも日々進化していますので、
価格はもちろん、鮮度の点からもおすすめです。


マロンペーストも以前、いろんな種類を使い比べました。
アンベールというメーカーのものが、好きだったのですが、
入手しやすさもあって、今はサバトンに落ち着いています。

マロンペーストなら、この2社が甘さも程よく、栗の味が濃くて
おすすめです。
特にアンベールは、缶を開けた瞬間に別格だな、
と感じさせられます。
他に比べて栗の含有率が高く、栗好きな方におすすめです。


マロンとショコラ、これからどんどん消費量が増えそうです。

           
             ランキングに参加中です♪ 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する