ブーケのレッスンでした

       IMG_2307 (335x400)

買い物の行き帰り、いつもと違うルートをたどりながら、
地元の桜スポットで花見を楽しんでいます。

今年は開花が遅く、
雨が降ったり、強い風の吹いた日もありましたが、
頑張って咲き続けてくれたおかげで、
ゆっくりと桜を愛でることができました。


少し前になりますが、三代川純子先生のフラワーレッスンに
参加してまいりました。

今回はブーケのレッスンでした。
花瓶やオアシスに刺していくのとは違い、
自分の手の中でアレンジしていくのが
こんなに難しいとは知りませんでした。

特に桜の枝が入ると、重さと長さのせいでしょうか、
バランスが取りにくくなり、
「できない、できない。」
と、段々焦ってきました。

「私、手が小さいんですよね。」などと、
理由にならない言い訳をしながら(笑)
悪戦苦闘しているところへ、
「もう一度、初めからやってみましょう。」
と、先生が優しく手を差し伸べてくださり、文字通り、
手取り足取り教えていただいて、ようやく完成!

コツはブーケを握る手の回し方なのだな、
と、漸く納得しました。

手の感覚が残っているうちに復習しなければいけませんね。

   IMG_2310 (300x400)
レッスンの後は、お楽しみのティータイム。

今回も美味しそうなお茶菓子をご用意くださっていました。

鈴懸の「草月」という、半円型のどら焼きのようなお菓子でした。

生地は予想外のしっとり、もちもちとした食感です。
中は小倉あんでとても上品なお味でした。

毎回、この時間が楽しみで・・・
(決して、これを目的に伺っているのではありません!念のため)

見た目に美しく、美味しいものをたくさんご存知でいらっしゃる
三代川先生に、いつも私たちは
「手土産紹介の本をつくってください!」
と懇願しているのですが、実現していただけたら嬉しいです。


      ランキングに参加中です♪ 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する