吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

コーヒー、紅茶、日本茶のお菓子

-
         IMG_4920 (300x400)
         撮影 竹内章雄さん
        スタイリング 西﨑弥沙さん
        デザイン 小橋太郎さん

今日から3連休の方も多いのではないでしょうか。
さすが晴れの特異日、連休初日からお天気に恵まれましたね!

さて、新刊のお知らせです。
11月10日、文化出版局より、
「バターを使わない コーヒー、紅茶、日本茶のお菓子」
という本が発売になります。

この本の企画を思いついたのは、
ちょっとした偶然の重なりがきっかけでした。

私の教室の生徒さんでもある友人のお宅で、
「これ、家族に大人気なのよ。」
と言いながら出してくださったのが、
以前、レッスンでご紹介した
「桃とアールグレイのタルト」でした。

「わー、作ってくれたの?」
と大喜びでいただきました。

すると帰宅後、今度は、お菓子のリクエストなど
めったにしてこない娘が、
「桃とアールグレイのタルト作ってよー。」
と言ってきたのです。

紅茶のお菓子ってみんなに好かれるんだなー、
と思いました。

そんな偶然の出来事がきっかけとなり、
更に、ここ数年、私が手掛けてきた
バターを使わないお菓子は、お茶やコーヒーの
フレーバーをとてもよく引き立たせてくれる、
と感じていたこともあって、
お茶とコーヒーをテーマにしたお菓子の本を
作ってみたい!と、思い立ったのです。


紅茶の他に抹茶とほうじ茶、そしてコーヒーも!
と、ちょっと欲張ってしまいましたが、
私たちの生活にすっかり溶け込んでいる
フレーバーですから、お菓子に取り入れても
すんなりと受け入れてもらえると思います。

また少しずつ内容をご紹介させていただきますね!


      ランキングに参加中です♪ 
  • posted by 吉川文子 2017-11-03T13:49:18
  • Edit