吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

クラウドブレッド

Works
     IMG_6257 (300x400)

今日は雑誌の撮影がありました。

テーマはクラウドブレッドでした。

本を出版したのは一昨年。
当時はグルテンフリー、糖質オフというメリットに目を奪われましたが、
久しぶりに作ってみて、改めてこの生地の便利さを実感しました。

どこが便利かと言うと、

・材料がシンプルで失敗がない(=失敗しているようにみえても美味しい)、
  プロセス(作る工程)を撮影する際、作業を止めながら何カットも
  撮っていただくため、途中でメレンゲがだれてしまい、慌てて
  差し替え用の生地を作ったのですが、もったいないので、
  だれた生地も焼いてみた所、少し膨らみは抑えられたものの、
  サックリしていてこれはこれで美味しいね、と意見が一致しました。

・どんな具材とも相性がよく、具材と密着する
  クラウドブレッドで作った料理やお菓子を食べていると、
  粉が入らない、ということは、生地と具材の間に
  壁がなくなることなのかな、と感じます。
  それくらい生地と具材がよくなじみます。

・焼き立て、常温、冷蔵、冷凍、どんな温度帯でも美味しい
  冷凍したパンを凍ったまま食べることはあまりないと思いますが、
  クラウドブレッドは凍ったままでも美味しいです。


撮影後、スタッフの皆さんとのコーヒータイムに
今日作った軽食やスイーツを全部並べてみましたら、
春のランチパーティやアフタヌーンティーにぴったりな
ラインナップになりました。

生地を作って冷凍しておけば、気軽に何品もできてしまいますので、
ぜひお試しいただきたいな、と思います。

そう言いながら、発売は少し先になってしまうのが心苦しいのですが、
どうぞお楽しみに!


      ランキングに参加中です♪ 


     
  • posted by 吉川文子 2018-02-27T21:26:13
  • Edit