吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

ドライフルーツ

Works
       IMG_6268 (252x400)
今週は新刊の撮影がありました。

テーマは初めての取り組みで、
以前からやってみたいな、と思っていたものですが、
自分で作ったレシピなのに、
撮影の準備をしながら、これを全部仕込み終えるのだろうか、
と、途中、本当にハラハラしました。

それでもギリギリ間に合い、3日間の撮影が無事終了し、
ホッとしています。

画像は、撮影で材料をご協力くださった、
イーワイトレーディングさんのドライフルーツです。

カリフォルニアの契約農家さんで作られているドライフルーツは、
砂糖を全く使わずに天日干しで作られており、
完熟の果物だけを使っているので、砂糖を加える必要がないそうなのです。
肉厚で食べごたえのあるフルーツからは、
果物本来のやさしい甘みと力強い旨味が感じられます。

特にモイヤープルーンの美味しさには驚きました。
種入りの特大サイズのプルーンは、普段食べ慣れていた
ドライプルーンのようなベタベタ感やねっとり感がなく、
フレッシュプルーンそのものの味が凝縮されています。

今まで、ドライフルーツは小腹が空いた時やお酒のおつまみに
ちょっとつまむもの、というイメージでしたが、
これはしっかり食べるものなんだな、と思いました。
それくらい、満足感があります。

良い素材に出合えたことで、レシピの発想も広がりました。



新刊は初夏に発売の予定です。
またお知らせをさせていただきたいと思います。


            IMG_6283 (253x400)


      ランキングに参加中です♪ 
  • posted by 吉川文子 2018-03-17T18:20:55
  • Edit