吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

香味野菜の炒り卵

レシピFOODS
     IMG_6962 (257x300)

どちらかというと、卵黄よりも卵白が余る
ことの方が多いのですが、
ここ数日、フィナンシェの試作が続いたので、
いつもとは反対に卵黄が大量に余りました。

卵白で作るお菓子は割合楽に思い浮かぶのですが、
卵黄、特に手軽に作れるものとなると、パッとひらめかず、
結局、炒り卵に。

普通の炒り卵だと、卵黄だけだということがバレるので、
冷蔵庫に刻んで入れておいた香味野菜を全部入れて
作ってみました。

 ・万能ねぎ 1束
 ・パセリ  1/2袋
 ・生姜  100gくらい

ねぎとパセリはみじん切り、しょうがは皮ごとすりおろしました。

卵黄だけでは絡まりにくいので、全卵と出汁も加え、
卵1パック使い切りレシピ(卵白はフィナンシェに)の完成です。

これだけの量の薬味が入ると、癖が強くて
食べられなさそうですが、大量の卵黄が
香味野菜の癖を消し、香りのよさだけを残してくれるようで、
生姜の辛味もほとんど消えています。

これをごはんのお供に、今朝は、

・長芋入り玄米ご飯
・なすのグリル焼きマリネ
・ブルーベリーフローズンヨーグルト

というメニューになりました。

以下は覚書。

●香味野菜の炒り卵 3~4人分

    卵黄 8個
    全卵 2個
    塩  小匙1/3
    出汁の素 小匙1/2
    水  大匙3

    万能ねぎの小口切り 1束分
    パセリの葉のみじん切り 1/2袋分
    皮つき生姜のすりおろし 100gくらい

    醤油 小匙1

1.卵、塩、出汁の素、水をボウルに入れてよく混ぜ、
  香味野菜を加えて全体を和える感じで混ぜる。

2.熱したフライパンに油を回し入れ、1を加える。
  周りが固まり始めたら、箸でほぐしながら炒り卵にしていく。
  仕上げに醤油を回し入れる。
    

   ランキングに参加中です♪ 
 
  • posted by 吉川文子 2018-06-16T12:26:46
  • Edit