吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

銀座美味しいもの

美味しいお店/美味しいもの
    IMG_7156 (388x400)

最近、銀座方面に出かけることが多く、
いろいろ美味しいものを食べる機会にも
恵まれました。

★ひょうたん屋 うな丼
   隣の和食やさんに行く予定が、ランチタイム終了5分前で
   オーダーストップになってしまい、がっかりしていたところ、
   隣から漂ってくる炭火焼きのいい匂いに誘われて、入店。
   うな丼(1800円)を注文。   

   ごはんの上にお行儀よく盛られたうなぎは
   艶やかでふっくらジューシー。
   甘すぎない、上品な味のたれが程よくからみ、
   油っぽさやしつこさなどは全く感じられません。
   下のご飯だけを食べても炭火の良い香りがして
   感激でした。

★CENTRE THE BAKERY のサンドイッチ(画像)
  CENTRE THE BAKERY と言えば、行列のできる食パン専門店
  として有名ですが、こちらのサンドイッチはご存知でしょうか。

  先日、打ち合わせでご馳走になったのですが、
  なんと、予約をしておけば、並ばずに受け取れるそうなのです。

  種類も豊富で、この日は
  卵サンド、ツナサンド、ポテトサンド、ルーベン、ハム、オムレツ
  の6種類をいただきました。

  CENTREのパンを使っているから、というのはもちろんですが、
  具材もとっても美味しく、しっとりとしたパンと具材のなじみ方が
  抜群です。
  中でもオムレツサンドは焼いた卵の香ばしい匂いがして、
  絶品でした。  

★イデミスギノのケーキ
  夕方遅くなると、ショーケースは空っぽ。
  生ケーキを確実に入手するには、4時前までに入店
  しなければなりません。

  最近、2度行きました。
  一度目は自宅に持ち帰り、
  二度目はイートインしました。

  私が食べたのは、イザベルとシャルム。
  イザベルは、グリオットとオレンジのケーキ、
  シャルムはグリオットとチョコレートのケーキです。
  シャルムが大好きで、行くとかなりの確率で食べています。

  どちらもすごーくお酒が効いているのですが、
  身体の芯まで美味しさが染みわたるようです。

  娘はトロピックを注文。
  パッションフルーツが好きなのだそうです。
  
  イザベルとトロピックは、どちらもバタークリームとジュレ、
  スポンジを積み重ねて作られており、色違いのケーキ
  のように見えます。
  
  甘味と酸味、クリームとジュレとスポンジのバランスが
  絶妙でした。

  そして、イデミスギノのケーキを食べると、いつもスポンジの
  美味しさにも感嘆させられます。
  リキュールの効いたシロップが、厚さ5㎜ほどの薄さの
  スポンジ全体に染みわたっているにもかかわらず、
  決して水っぽい状態にはなっていないのです。

  また、家で5㎜厚さの生地を焼こうとすると、どうしても部分的に
  おせんべい状態になってしまうので、私はつい厚めに焼いてしまうの
  ですが、この厚さだからこその繊細さ、美味しさなんだな、と感じます。

  ここのケーキを食べると、考えさせられることがいろいろあり、
  手を抜かないことの大切さを思い知らされます。


銀座はいつ行っても人で賑わっていますね。

大通りを一本入った道を歩いたら、スイスイ進み、
裏手にもいろんなお店があるのを見つけました。

また出かけてみたいと思います。

  
  ランキングに参加中です♪ 
   
  • posted by 吉川文子 2018-07-12T18:21:20
  • Edit