吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

「りんごのお菓子レシピ」重版になりました

日常のこと
   IMG_8003 (400x400)

2016年11月に発売された
「りんごのお菓子レシピ」(世界文化社)
が重版になりました。

発売から2年近くの間、たくさんの方々に
ご購入いただき、どうもありがとうございました。


この本で思い出すのが、紅玉のことです。

先日、「紅玉がなくて、困っています」
と書いたばかりですが、この本の撮影が
丁度今頃だったのです。

本が発売されるまで、今考えると、
びっくりするようなスピードだったのですが、
8月に企画のお話をいただいて、
紅玉どころか、そもそもりんご自体がないのでは?
と不安にかられたのを思い出します。

店頭にはありませんでしたので、
とりあえず、ネットを探してみたところ、
なんと、りんご、それも紅玉があるではありませんか!
しかも、どこも最後の1箱。
結局、試作から撮影までに、150~180個くらい調達したように
記憶しています。

品質は諦めていたのですが、京都の老舗果物店
「鳥羽伊三」さんというお店の紅玉が、
色と言い、実の締まり具合、大きさと申し分のない紅玉で、
貯蔵品とは思えない品質でした。

そして、撮影でもそちらを使うことができ、
紅玉の皮の色を生かした、きれいな赤色のりんごのお菓子を
つくることができたのです。

そんなわけで、今年も鳥羽伊三さんのHPを探してみたのですが、
在庫はなし。
残念に思う一方で、2年前のあの夏は、本当にラッキーだったんだな、
と感謝しています。

この本は、りんごがテーマなんですけれど、
編集の方をはじめ、みなさんと打ち合わせをしているうちに
どんどんメニュー案が広がっていき、
最終的には「なんでもありますよ!」
みたいな内容になっていました(笑)

とにかく生地の種類がたくさん載ってます。
パイ生地、タルト生地、パウンド生地、マフィン、マドレーヌ、
スポンジ、クレープ生地、、クッキー生地、コブラー生地、
パンケーキ生地・・・

更に、メニューの幅が広く、焼き菓子が中心ですが、
ロールケーキやムース、ゼリー、ソルベ、生キャラメル、
ドリンク4種(!)なども紹介しています。


今年も津軽からりんごの季節がスタートしました。
これからいろいろな種類が出てきますので、
この本でまたりんごのお菓子を作る予定です。


   ランキングに参加中です♪
  • posted by 吉川文子 2018-09-05T19:30:38
  • Edit