吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

ダブルチョコマフィン

お教室関係 メニューなど
  IMG_0197 (300x400)
今月のお菓子教室では、
フランの他に、ダブルチョコマフィンを
ご紹介しています。

ココアをたっぷりと練り込んだ生地に、
刻んだ板チョコを混ぜ込んで焼いたマフィンで、
焼いている間に板チョコの半分が溶けて生地に混ざり、
オイルを使ったレシピでも、
濃厚でリッチな味わいを楽しめます。

板チョコの代わりにヴァローナのカライブを入れてみたら、
意外にも板チョコの方がしっくりきました。



   IMG_0201 (284x300)
板チョコと言えば、明治のTHE Chocolate
日本だけでなく、フランスでも大人気だそうですね。
(テレビで観ました。)

日本円に換算すると、1枚900円だそうで、
それを知って思わず、大人買いしてしまいました(笑)

フランス人には高カカオのものが気に入られていた
ようですが、私はこれもやっぱりミルクが好きで、
特に「フランボワーズ」を好んでよく買っています。


今回初チャレンジしたのがジャスミンティー。
ジャスミンが香る一方で、
カカオ50%とは思えないほど、深みを感じました。

THE Chocolateのシリーズは、どれも
伸びがあるというか、さらっとしていないんですよね。
口の中でなめらかに、ゆっくり溶けていくような気がします。



ちなみに、ダブルチョコマフィンに使っている板チョコは、
明治ブラックチョコレートです。
こちらのパッケージのイラストがかわいいんです!

    IMG_0202 (225x300)
レッスンで使うので、10枚くらいまとめ買いしたのですが、
全部に違うイラストが描かれていて、
チョコを刻む地味な作業をしていても、なんとなくうきうきします。



そして、このハートの型は、
いつもお世話になっている、
「松永製作所」さんのシリコン加工ダブルハート天板 12P
です。

   IMG_0156 (225x300)
私は生地を入れすぎるせいか、
すごく膨らんでしまい、上から見るとハートかどうか
よくわからなくなるのですが、
裏を返すと、くっきりとハーㇳの形が浮き上がっています。



いよいよ来週はバレンタインですね。
皆さまはどんなチョコレートを選ばれるのでしょうか?


    ランキングに参加中です♪ 
  • posted by 吉川文子 2019-02-08T20:40:04
  • Edit