吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

タピオカデザート 3種

デザート
           DSC07393.jpg
マンゴープリンなど、夏はアジアンスイーツが食べたくなりますね。

アジアンデザートの定番、タピオカココナツミルクもそのひとつ。

おうちで作られる方も多いのでは?
私も過去に一度、乾燥タピオカを使って作ったことがありますが、
ゆであがってすぐに食べないと、芯が固くなったり、
ふやけすぎたりで、美味しくなくなってしまうんですよね。

そこで今回は、圧力鍋を使うことにしました。

あずきや玄米が美味しく炊けるのは、すでに経験ずみですので、
タピオカにも使えるんじゃないか、と思ったのです。

ミニタピオカでやってみたところ、予想通りあっという間に
ゆで上がりました。


さて、次はシロップです。

まずはシンプルなココナツミルクソース(画像一番奥)。
調べてみると、いろいろな作り方があるんですね。

単純にココナツミルクと牛乳、砂糖を混ぜるもの以外に、
ココナツミルクパウダーを水や牛乳で伸ばすレシピも。

ココナツミルクパウダーは、うちの近所では売っていないので
ココナツミルクで作りました。

シンプルでなんだかホッとする味です。


そして、次はタピオカ・ミルクティー(画像中央)。
タピオカ・ミルクティーと言えば、やっぱりブラックタピオカですよね。

そこで、大粒のブラックタピオカも試しにゆでてみたところ、
圧力鍋でもかなり時間が掛かり、ゆであがりも微妙。

あちこちのタピオカドリンクを食べ回っている娘にも
「うーん、なんか違う。」と言われ、
今回はミニタピオカだけで作ることに。

アールグレー風味のシロップは、ちょっと渋みがあって
大人の味です。


そして、3種類の中で一番気に入ったのが、
画像一番手前の「メロンココナツソースのタピオカ」です。

わかりにくいかもしれませんが、うっすら緑色のシロップです。

これは美味しかった!
メロンがほんのり香る、上品な味です。
このままシロップだけ飲みたくなりました。


昨日、自己流で作ったタピオカココナツミルクを食べた主人に

「店で食べるのって、もっと甘いんじゃないかな。」

と言われたばかりだったので、今日は砂糖を多めに入れて
作ってみました。

タピオカの水気でシロップが薄まりますし、冷やすと
甘さを感じにくくなるので、少ししっかりめの甘さに
した方が、物足りなさを感じなくていいみたいです。

こうやっていろいろなシロップを作っておくと、
あとは食べる直前に、圧力鍋でサッとタピオカをゆでれば、
いつでも好きな味のタピオカドリンクが楽しめます。


それにしても、さすがに3種類一度に試食するのは辛かったです。
お腹いっぱい。

               DSC07417.jpg

ランキングに参加中です♪