吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

寒天のフランボワーズソルベ添え

-
                 DSC08715.jpg
オレンジ寒天を作ってからというもの、寒天を
使ったデザートが気になります。

撮影も兼ねて、昨夜固めておいた寒天に、作りたての
ソルベを添えて朝食後に食べました。

オレンジ寒天では棒寒天を使用しましたが、
今回は粉寒天で。

こちらの方が手に入りやすいですし、もどさなくいいので
やっぱり手軽です。

ソルベは即席ですが、これは使えます♪

フランボワーズの他、マンゴーやバナナ、桃などを
使ってもいいですね。
フルーツは必ず冷凍してください。

飾りのつもりで添えたレモンが、思い掛けず、
いい仕事をしてくれました。


寒天のフランボワーズソルベ添え 

 ■寒天・・・4~5人分
   水          430g
   粉寒天        1袋(4g)
   砂糖          20g
   レモン汁        小匙1
 ■フランボワーズソルベ・・・2人分
   フランボワーズ(冷凍) 60g
  ※シロップ        30g
 フランボワーズ、スライスレモン 各適宜
 
1.水と寒天を鍋に入れて、かき混ぜながら中火で2分ほど火を通す。
  寒天が溶けたら砂糖を加え、更に1~2分火を通す。

2.裏漉してレモン汁を加え混ぜ、冷やしておいたバットに流す。

3.常温で固め、冷蔵庫で冷やす。

4.ソルベの材料を合わせてフードプロセッサー又は
  ハンディブレンダーで撹拌する。

5.3を角切りにしてグラスに入れ、4を盛りつける。
  フランボワーズとスライスレモンを飾る。

※水と砂糖を2:1で煮溶かし、冷ましたもの。

ランキングに参加中です♪