照り焼きハンバーグ

                DSC09785.jpg
引越しを終え、新しいキッチンで作った最初のおかずは
照り焼きハンバーグです。

肉種を捏ねるとき、下味を結構しっかりつけるのですが、
今日はいつものケチャップに加え、オーロラソースをヒントに
マヨネーズも入れてみました。

マヨネーズは、オムレツの隠し味にも使われますよね。

ハンバーグ種のレシピは自分で覚えやすいよう、オール1にしました。

火に掛ける前のフライパンにハンバーグを全部並べてから
サラダ油を回しかけ、火に掛けます。
最初に入れたものと最後に入れたものが同時に焼き上がります。

また、蒸し焼きの方がふっくら焼き上がりそうな気がしますが、
肉の臭みも一緒に閉じ込められてしまうので、蓋をしないで焼きます。

最後に肉を焼いたフライパンに残った旨みを利用して、
みりんとお酒、醤油、ケチャップを加えて、和風のような洋風のような
ソースを作り、ハンバーグと一緒に軽く煮詰めて出来上がり♪


引越し後のキッチンは、ガス台と水道の位置がこれまでと反対になりました。
火加減を弱めようとしてうっかり強めてしまうなど、戸惑うことも多いですが、
いろいろ新鮮で、楽しく料理ができそうです。

結婚以来初めての引越しによって、荷物のほとんどが
私のものだったことが判明してしまい、お菓子の道具と
本の量の多さを知った家族からは大顰蹙を買いました。

私自身、さすがにこれはひどいな、と思い、お菓子の道具を再び処分。

思いきって、型は衣装ケース1個に絞りこみました

冷蔵庫も1個に・・・
何度考え直してもこれはムリ。

荷ほどきも済んだので、レッスン再開に向けて、
これから少しずつ準備を始めたいと思います。

3月からまたどうぞよろしくお願いいたします!

ランキングに参加中です♪

照り焼きハンバーグ  
 6個分
  a 合挽肉     600g
    玉ねぎ     1個・・・みじん切り
    食パン     1枚・・・FPでパン粉にする
    卵       1個
    塩       小匙1
    ケチャップ   大匙1
    マヨネーズ   大匙1
    コショウ    少々

  b 酒       30㏄
    みりん     30㏄
    醤油      大匙1
    ケチャップ   大匙2
    水       大匙2

1.aを手で練り混ぜ、6等分する。
  小判形に形作り、蓋をせずに、両面合わせて5~6分焼く。
  途中で出てくる油はペーパータオルで拭き取る。

2.1を取り出し、フライパンをペーパータオルで軽く拭き取る。
  bを加えて煮立たせ、1を戻し入れて2~3分火を通す。

3.ハンバーグを器に盛り、2のソースをかける。
関連記事