肉巻きチャーハン

                 DSC09811.jpg

家族みんなが好きな甘辛味のおかず。

それに肉とごはん、と来れば、まずはずすことはないでしょう。

肉巻きおにぎりのようですが、中身はチャーハンです。
炒めるとぽろぽろになってしまうので、巻きやすくするために
レンジで少ししっとりとしたチャーハンを作りました。

きれいな薄切り肉があれば問題ないのですが、
今日のは微妙につながってはいるものの、所々破れていたので、
広げた肉を補正してからチャーハンをのせて巻き込みました。

チャーハンは、すぐに焼くなら冷まさなくても大丈夫ですし、
表面に強力粉をまぶして焼きますので、おにぎりのように
ギュッときれいに巻かなくても、何となく肉で囲まれていればOKです。

肉巻きは、最初できるだけ動かさず、焼きつけるのがポイント。
表面にまぶした粉が肉の旨みを閉じ込める役目も果たします。

あとは調味料を入れてからめるだけ。
最初に酒を入れ、半量になるくらいまで煮詰めてから
残りの醤油とみりんを加えます。

肉とチャーハンが一体化して、美味しかったです♪
お弁当にも

ランキングに参加中です♪

肉巻きチャーハン  
  大3個分

  牛薄切り肉、または所々つながっている切り落とし  280g
  レンジチャーハン
   ごはん    1.5膳
   卵      1個
   a塩      小匙1/4
    鳥ガラスープの素 小匙1/2
    コショウ   少々
    ごま油    ひとたらし
  強力粉     適宜
  酒      大匙2
  醤油     大匙2
  みりん    大匙1

1.レンジチャーハンを作る。
  ボウルに卵をときほぐし、ごはんとaを加えてラップをせずに
  レンジで3分加熱する。途中で一度取り出して混ぜる。

2.牛肉を広げ、粗熱のとれた1を1/3量のせて手前から巻く。
  ※牛肉が所々切れているようなら、肉でその部分を隠すようにしてから 
   チャーハンをのせる。
  これを3個分作り、表面全体に茶漉しで粉をまぶす。

3.フライパンに2を巻き目を下にして並べ、サラダ油小匙1を回し入れて
  強火にかける。
  初めは動かさずにじっくり焼き付け、焼き色が付いたら転がしながら
  全体にこんがりとした焼き色を付ける。

4.酒を加え、強火で少し煮詰める。醤油、みりんを順に加えて
  肉にたれを絡める・
関連記事