吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

恒例の・・・

マカロン
               DSC09915.jpg

昨晩、「明日バレンタインだから、マカロン・・・」
と、遠慮がちに娘が言ってきました。

中、高とバレンタインには毎年欠かさず作ってきましたが、
大学生になったらさすがに友チョコなんて交換しないだろう、
と思いこんでいた私が甘かったようです。

どうせ頼むなら、もっと早く言ってよ、
と思ったものの、実は、気になっていたお菓子というのが
マカロンでしたので、ここは試作も兼ねて頑張ってみるか、
と作り始めました。

心配していたオーブンの焼き加減は全く問題なく、
他のお菓子同様、以前と同じ温度と時間で
きれいに焼き上がりました。

しかも水分の抜け具合がとてもいい感じで、
今朝食べてみたら、「あれ、いつものより美味しい?」
なんて思ってしまったほどです。

マカロンはあまり小さく焼くよりも、少し大きめが好みです。

その方が、外側のさっくり感と内側のしっとり感の対比が
しっかり楽しめるから。

マカロンが上手く焼けたことで、安心しました。
これで3月からのレッスンが気持ちよくスタートできそうです♪

                  DSC09921.jpg

ランキングに参加中です♪