仲間を集めて

                DSC09991.jpg
新しいキッチンに慣れるにつれ、
前よりも無駄な動きが少なくなったかも・・・
と感じるようになりました。

理由は、同じ類のものや、目的で使う道具を寄せ集めたせいかも
しれません。

たとえば計量カップ。
耐熱ガラスのものやプラスチック製など、容量も様々。

以前は大きさによって置く場所を変えていましたが、
それらを全部集合させたところ、手に取りやすくなりました。

紅茶やコーヒーを淹れるポットも、両方並べておけば、
その時の気分で好きな方をさっと取り出せます。


                   DSC00015.jpg
調理中に使うツールも一か所に。

大小様々な大きさのガラスの花器に入れて並べています。
小さなイッタラは出番が多いので、ここでは使えませんが、
細長いイッタラの花器は、ツール類を入れておくのにぴったり。

フライ返しやレードルは、以前は開き扉の内側に引っ掛けて
収納していましたが、「扉を開ける」という1アクションが
減っただけでもかなり使いやすくなりました。


                    DSC00004.jpg
自宅用カトラリーと、ナイフ、ピーラー、ハサミなど、
頻繁に使う一軍の道具はこの引き出しに。


                    DSC00012.jpg
こちらはそれほど使わない、二軍の道具。

BOSCHの充電式ブレンダーは、充電器がじゃまので、こちらへ移動。

            DSC00024.jpg
キッチンから出して、電動歯ブラシ用の電源で充電中。

    

                  DSC09956.jpg
密閉容器も山ほどありますが、どれもよく使うので、これ以上は減らせません。

本体と大きな蓋はこの引き出しに重ねて収納。
小さめの蓋は、まとめて別の場所へ。

                  DSC00019.jpg
スパイス類は、専用のラックへ。
ガス台のすぐ横にあるので、使いやすくなり、
これまでよりも、多種類のスパイスを使うようになりました。


                  DSC09966.jpg
ハンドミキサーやスライサー、温度計など、
どこにも属さないけれど、とにかくよく使うもの。

ペーパータオルは引き出しに入れてみると、これが使い勝手抜群に!
ホルダーを使うよりも取り出しやすくなりました。


                    DSC00023.jpg
収納はキッチンだけとは限りません。

ゲスト用カトラリー、コースター、ナイフレストなどは、
リビングの収納棚にしまってあります。


そして、キッチンから追放してしまったのが、ダストボックス。
専用のスペースには米櫃を入れてしまった上、冷蔵庫の位置との兼ね合いで、
キッチン内に置くことができず。


                    DSC09974.jpg
キッチンとリビングの境目に置いて、両スペース兼用に。

分別ごみは別の場所ですが、あっちこっちからゴミを
かき集めなくて済むので、意外に便利。

ブラバンシアのタッチビンは、45リットルの袋がセットできる上、
蓋付なので、臭いも気になりません。


それにしても、決して広くはないキッチンにこれだけのもの!
やっぱり持ちすぎでしょうか?

ランキングに参加中です♪

                  DSC00026.jpg
                 
関連記事