えびのアボカドカップグラタン

               DSC00515.jpg
昨晩、食事会から帰宅した娘が、
「何か食べるものない?」
と聞いてきました。

どうやら、バイキングで食べ足りなかった様子。

そこで、「えびとアボカドがあるけど・・・」
と言うと、「じゃ、グラタンで。」
とあっさり返事がかえってきました。

グラタンと言ってもこれはすごく簡単。

下ごしらえしたむきえびを炒めて塩、コショウし、
取り出した後のフライパンでホワイトソースを作ります。
こうすると、えびの旨みががホワイトソースにも加わるので
美味しくなりそうです。

これらをアボカドの実と和え、くり抜いたアボカドの器に
盛り付けてオーブントースターで焼くこと10分。

1個食べた後、さらに「もう1個!」
と言ってきたのにはさすがに驚きましたが、
もう夜も遅かったので、止めさせたところ、
今朝、「やっぱりアボカドグラタン食べたい。」
とまた1個食べて行きました。

炒めたえびと、ホワイトソースだけ用意しておけば、
朝も手軽に作れます♪


                DSC00538.jpg
グラタンと一緒に出したカシス・オレンジジュース。

冷蔵庫にあったいちご3粒と冷凍カシスピュレに、オレンジジュースと
シロップ少々をブレンダーで混ぜればできあがり。

最近、カシスとオレンジの組み合わせも気に入っているようです。

ランキングに参加中です♪


エビのアボカドカップグラタン 

 4個分
  アボカド  2個

  むき海老  200g
  塩、コショウ 少々

  バター    大匙1/2
  小麦粉    大匙1/2
  牛乳     100㏄
  シェリー   小匙1
  塩、コショウ 少々

1.むきエビは、塩と片栗粉各適量をまぶし、水少々を加えて
  手でよくもむ。
  洗ってペーパータオルで水気をよくふきとる。

2.フライパンにサラダ油を熱し、1を加えて炒める。
  色が変わったら塩、コショウを振って取り出す。

3.2のフライパンにバターを溶かし、小麦粉を加えて暫く炒める。
  牛乳を2回に分けて加え、だまがなくなるまで混ぜる。
  シェリー、塩、コショウで調味する。

4.アボカドを半割にし、種を取り除き、スプーンで実を取り出す。
  座りをよくするため、皮の底になる部分をナイフで薄く削ぎ落しておく。

5.アボカドの実をボウルに入れて軽くほぐし、
  えびとホワイトソースを加えて和える。

6.5を4のアボカドカップに戻し入れ、オーブントースター(強)で10分焼く。
  

カシス・オレンジジュース 

 1人分
   冷凍カシスピュレ  20g
   いちご        3粒
   オレンジジュース(100%) 100cc
   シロップ       小匙1

材料を容器に入れて、ハンディブレンダーで撹拌する。
関連記事