温製ビシソワーズ

                DSC01172.jpg
新じゃがと新玉ねぎでビシソワーズを作りました。

冷たく冷やしていただくにはまだちょっと肌寒いので、
温製仕立てに。

レシピも夏とは少し変え、にんにくをプラスし、
野菜の割合を増やして、とろみをしっかりつけました。

牛乳は煮返すと臭みが出るので、スープのベースだけ作っておき、
食べる直前に、牛乳と塩少々を加えてレンジで温め直しています。

これは家族にとても好評で、夜遅く食べても胃の負担にならないので、
帰宅が遅い日の夜食にしています。

牛乳の代わりに水にしても、さっぱり仕上がって美味しいです。

ランキングに参加中です♪

温製ビシソワーズ 
 2人分

   にんにく   1片・・・みじん切り
   玉ねぎ    1/2個・・・スライス
   じゃがいも  大1個・・・皮を剥いて5㎜厚さにスライス
   サラダ油   小匙1

   塩      小匙1/2
   水      100cc+150㏄
   コンソメの素 小匙1/2

   塩、コショウ、バゲット 適量

1.鍋にサラダ油とにんにくを入れて中火で炒める。
  香りが立ってきたら玉ねぎとじゃがいもを加えて炒める。
  油が回ったら塩を振り、水100ccを加えて蓋をし、強火で3分蒸し煮する。

2.かき混ぜて中火で更に5分程煮たら、残りの水とコンソメを加えて
  沸騰させる。
  アクを取って、中弱火で10分ほど煮る。

3.ハンディブレンダーで撹拌し、ピュレ状にする。

4.3を一人当たりお玉2杯分(140㏄)器に取り分け、
  牛乳大匙4、塩少々を加えてレンジで1分30秒~2分温める。

5.コショウを振り、角切りにしたバゲットをフライパンで
  カリカリになるまで焼いたものを添える。
関連記事