エビと鶏胸肉のスパイシーナゲット

                 DSC01942.jpg
インド料理のレシピから、スパイスをふんだんに使った
フィッシュケーキをアレンジしたものを作ってみました。

白身魚の代わりに用意した鶏胸肉は、FPですりつぶしました。

鶏挽肉は脂肪分が意外に多く、挽肉の中では最も
カロリーが高いそうですが、胸肉ならぐっと低カロリーに。
部位がわかっているので安心です。

エビも一緒にすりつぶしてしまっても構わないのですが、
粗く刻む程度にして、食感を楽しむのもいいですね。

複雑なスパイス使いは魅力的なものの、一部省略。

青唐辛子とニンニクは、先日、クスクスの際に作ったアリッサで代用。

それにクミンとコリアンダー、ライムの絞り汁など加えてみたところ、
オリエンタルでありながら、不思議となじみやすい味に仕上がりました。

ちょっとはまる味で、今日また作りました。


                   DSC01954.jpg

冷蔵庫に余りがちなセロリも、グレープフルーツと一緒に
マリネすると食べやすく、爽やかな一品に。

ここで使うのは、フルーティなEXVオリーブオイル。

うちの近所にスパイスや輸入食品を扱うお店があると聞いて、
先日入ってみたところ、薦められたのが、こちらのオリーブオイル。

        
フランス・アルジアリ社のもので、知る人ぞ知る
オリーブオイルだそうです。

興味本位で購入してみたのですが、軽くて癖がなく、
とってもフルーティ。
この料理にもぴったりでした。

ここぞというときに、大事に大事に使いたいところですが、
油であることには変わりありませんので、一旦開けたら
酸化が始まります。
新鮮なうちに使ってしまわなくては。

ライム、グレープフルーツと今日は柑橘たっぷりのメニューになりました。


                   DSC01953.jpg

ランキングに参加中です♪

エビと鶏胸肉のスパイシーナゲット 
  13個分

   a鶏胸肉   1枚・・・皮を除いてぶつ切り
    玉ねぎ、長ねぎの青い部分  少々
    生姜    1片
    アリッサ  小匙2
    クミン、コリアンダー、コショウ 少々  
   b片栗粉   小匙1
    塩     小匙1/2
    ライムの絞り汁 1/4個分
   剥きエビ  10尾・・・塩と片栗粉(分量外)で下処理
   ライム    適宜

1.aをFPでミンチ状にする。

2.bを加えて撹拌し、エビを加えて粗く刻まれるまで撹拌する。

3.スプーンですくってフライパンに並べ入れ、サラダ油大匙1/2を
  回し入れる。
  中火で両面焼き付け、中まで火を通す。

4.器に盛り、ライムを添える。


グレープフルーツとセロリのサラダ   

   セロリの茎    1本分・・筋を取って斜め薄切り
   新玉ねぎ     1個・・・スライサーでスライス
   グレープフルーツ 1個・・・皮を剥いて実を房から出す

   EXオリーブオイル 大匙2
   白ワイン     大匙2
   塩、コショウ   少々

1.セロリ、玉ねぎ、グレープフルーツを平たい器に入れ、
  調味料と、房から出した後のグレープフルーツの果汁を絞って
  回しかける。
  冷蔵庫で2時間以上寝かせる。
関連記事