ノンオイル・ノンシュガーのフルーツケーキ

                 DSC02483.jpg
ノンオイルのケーキというのは聞いたことがありますが、
ノンシュガー、それもはちみつやメープルシロップなども含め、
甘味を一切使わないケーキってどんな味?

そんな好奇心から作ってみたのが、こちら。

ドライフルーツとナッツがぎっしり詰まった
フルーツローフです。

これまでに見たことのないレシピで、大丈夫だろうか、
と思いましたが、食べてみると、滋味深い味わい。

ドライフルーツの甘味と深い味わいがそのまま伝わってきます。

食感はもちっとしていて、ケーキと言うよりは、
パンに近いかもしれません。

見た目はアルザスでクリスマスに食べられる、ベラベッカのよう。

ベラベッカのように、本来は薄~く切ったものを少しずつ
ワインか何かと一緒につまみそうなものですが、
ドライフルーツ好きな私の手は止まりません。

一切れ、二切れ、と相当量食べてしまいました。

ノンオイル、ノンシュガーって響きはいいですが、
油断させられるフレーズですね。

焼いた当日よりも翌日、そのまた次の日になるにつれ、
味わいが更に深まりそうです。

ランキングに参加中です♪
関連記事