牛肉のヨーグルト味噌炒め

                 DSC02834.jpg
昨日のヨーグルト味噌で、牛の切り落としを肉を炒めてみました。

最近始めたのが、肉や魚を50℃の湯で洗う、という下準備です。

これもテレビネタですが、50℃の湯で洗うと、
余分な脂肪や臭みが抜けるだけでなく、
肉の中に適度な水分が残って、ふっくら美味しく
仕上がるのだそう。

もちろん、下味を付けて一晩置くような場合は、傷むのが
心配なので、やっていませんが、その他の場合はこの手順を
踏むことが多くなりました。

ヨーグルト味噌と肉に、にんにくやねぎなどの香味野菜を
ちょっと加えると、味に深みが増すようです。

最近、料理だけでなく、お菓子にもよくヨーグルトを
使うようになりました。

バターの一部を水切りヨーグルトにするなど、いろいろ
実験中ですが、ほとんど失敗なくそれなりに美味しく
仕上がるところが嬉しいです。

レッスンでも少しずつご紹介してゆきたいと思います。

ランキングに参加中です♪

牛肉のヨーグルト味噌炒め  

  牛切り落とし肉    500g
  ヨーグルト味噌    大匙4
  長ねぎの青い部分   1本分・・・小口切り
  塩、コショウ     少々

1.牛肉は50℃の湯で洗い、ざるに空けて水気をギュッと絞る。
  ペーパータオルで更によく水気を拭き取る。

2.ポリ袋に1を入れ、ヨーグルト味噌を加えて袋の上からもむ。
  長ねぎの青い部分も加え、15分ほど漬け込んでおく。

3.フライパンにサラダ油と、袋から出した2を入れ、強めの中火で
  炒める。途中、汁気が出てきたら、ペーパーで拭き取る。

4.塩、コショウで調味する。
関連記事