吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

アスパラの鰹節マリネとトマトの青紫蘇マリネ

レシピFOODS
                DSC03715.jpg
アスパラをたっぷり食べたくて、大きな袋入りの
北海道産グリーンアスパラを買ってきました。

アスパラのパイ、ポタージュ、ポーチドエッグ乗せなど、
今年はいろいろ作ってみましたが、今日はマリネに。

オリーブオイル、白ワイン、塩、コショウのお決まりの
パターンではつまらないので、趣向を変えてみました。

まず、スープでサッと蒸し煮にし、軽く火を通します。
このとき、剥いたアスパラの皮も一緒に加えるのがポイント。
アスパラの香りがぐんと引き立ちます。
穂先は別にして、蒸し上がった後に加え、蒸らすだけでOKです。

平たい容器に新玉ねぎのスライスを敷き詰め、蒸し上がったアスパラを
汁ごと加えます。皮はここで取り出します。

ここに鰹節とアンチョビを加えた、和風のような洋風のような
マリネ液を注ぎ入れ、落としラップをして1時間以上寝かせます。

マリネ液は、鰹節とアンチョビの相乗効果で、深みのある味に。
相性のよい赤ワインビネガーとオリーブオイルと一緒に
ハンディブレンダーで撹拌すると、均一になります。

               DSC03687.jpg
作りたてはアスパラの色も鮮やか。
でも、翌朝食べたら、グンと美味しくなりました。

これは暫くはまりそう!



               DSC03682.jpg
自由が丘のやおやさんで買ってきた大葉。
一束70円と言ってしまいましたが、一袋のまちがい。
20gも入っていました。

これを新玉ねぎと一緒にFPでみじん切りにし、和風サルサ・ヴェルデに。

塩麹も加えたマリネ液に漬け込んで一晩おくと、香りのいい
トマトマリネになります。


奥のは「赤パプリカのスープ バージョン3」です。
人参とサルサ・ヴェルデを加えたタイプ。

バージョン1、2よりも美味しくなった、と好評。

マリネやスープで、赤や緑の野菜をたっぷりいただきました。

ランキングに参加中です♪

グリーンアスパラのマリネ かつおとアンチョビ風味

   グリーンアスパラ   20本
   新玉ねぎ       1/2個・・・スライス

   a 塩     小匙1/2
     水     大匙1
     サラダ油  小匙1
     顆粒ホタテスープの素  小匙1/2

   b 鰹節    1袋
     アンチョビ 3枚
     オリーブ油 大匙1
     赤ワインビネガー 大匙1
     水     大匙1

1.グリーンアスパラは、根元を落とし、下半分の皮を剥く。
  穂先を残して7㎜厚さ程度の斜め切りにし、
  根元に近い部分は更に縦半分に切り、厚みを均一にする。

2.1の穂先以外の部分と剥き取った皮、aを鍋に入れ、
  蓋をして強めの中火にかける。
  3分蒸し煮したら、穂先を加えてサッと混ぜ、火を止める。
  蓋をして1~2分蒸らす。

3.平たい容器に新玉ねぎを入れ、2を汁ごと加える。
  皮を取り除き、ハンディブレンダーで混ぜたbを加える。
  ラップで落とし蓋をし、1時間以上マリネする。


トマトの青紫蘇ドレッシングマリネ   

   トマト4個・・・・半割にして1cm厚さにスライス
   
   大葉    20g
   新玉ねぎ  1/2個
   
   a 塩麹  小匙1
     オリーブオイル 小匙1
     酢   大匙1

1.大葉と新玉ねぎをFPでみじん切りにする。
  aを加えてなじむまで撹拌する。

2.トマトを平たい容器に並べ入れ、1を上からかける。
  ラップで落とし蓋をして1時間以上マリネする。
  • posted by 吉川文子 2012-05-30T18:22:38
  • Edit