クッキーいろいろ

                DSC05618.jpg
お土産用にクッキーを何種類か焼きました。

いい材料を使って、しっかり水分を抜くようにして焼くと、
小麦とバターのいい香りがして、口の中でサクッと軽い音を
立てながら砕け散り、スッと溶けて後味さっぱり。

ただし、油っぽさがないので、いくらでも食べられてしまうのが
危険。

今日も焼き上がったばかりのクッキーを次々に味見しているうちに、
止まらなくなってしまいました。


             DSC05628.jpg
挽いた豆とトラブリを使った、ダブルコーヒークッキー。

絞り出しやすいよう、生地を少し柔らかめに仕上げてあります。

トラブリは、使いすぎると苦味が強くなるので、控えめに。

今日焼いた中ではもっとも軽く、いくらでも食べられます。
レッスンで是非取り上げてみたいです。

 DSC05632.jpg
割ってみて、中心に湿った部分がないかどうか確かめます。
中心まで乾いた状態になっていれば焼き上がり。

持ったときに軽いかどうかも目安に。


                  DSC05635.jpg
レッスンで人気だったジンジャークッキー。
自家製コンフィチュールがたっぷり!

カリッ、パリッとした食感です。



                  DSC05637.jpg
サブレ・ナチュール。

アーモンドパウダー入りのプレーンなサブレ。

少し厚みを持たせ、サイズも大きめに。

型で抜くとロスが出るので、伸ばしてピケをし、
四角く切り分けて焼きました。

       DSC05634.jpg
1個食べるとかなりの満足感!



                   DSC05638.jpg
私好みのスパイシーなクッキー。

サクサクかと思いきや、意外にしっかりとした歯ごたえがあり、
カリッとした口当たり。

シナモン+オールスパイスで香りづけ。
紅茶にもコーヒーにも合います。


4種類を次々にFPで仕込み、伸ばす、休ませる、成形、焼成を
時間差で。

涼しかったせいか、焼き上げまで一気に完了。
暑いとなかなかこうはいきません。


今日のレシピは粉の配合が絶妙でした。
薄力粉だけで作ると単調な食感になってしまうところが、
強力粉やコーンスターチを混ぜ込むことで、メリハリが出ました。

                    DSC05654.jpg

ランキングに参加中です♪



                  
関連記事