三代川純子先生のフラワーアレンジメント

                 DSC05675.jpg
今回で4回目を迎えた、三代川純子先生の
フラワーアレンジメントレッスン。
    


ひまわりを中心にした、夏らしいアレンジメントを
レッスンしていただきました。

花材のひまわりは2種類。
大きい方が八重、小さい方がテディベア。
どちらも中心に茶色い部分がなく、垢ぬけた印象です。
ひまわりにもいろいろな品種があるのですね。

そしてバラは、スイートハニーローズと、イエローラナンキュラス。

白い花は、スターカーネーションという、その名の通り、
星型をしたカーネーションです。

そして、木イチゴの葉ともう一つ、小さな星型が集まった
グリーンが加わりました。
   DSC05666.jpg

                  DSC05669.jpg
今回の花器も素敵!
縁にレースのあしらわれた真っ白な花器は、
先生がパリで買ってこられたもの。

先生のアレンジを見ていると、とても難しそうで、
あ~、今回は無理かも・・・
と思ってしまうのですが、アドバイスをいただきながら
生けているうちになんとか完成!

帰宅して早速飾ってみると、部屋がパッと明るくなりました。


                DSC05681.jpg
今日のレッスン会場はコーヒーファーム マティ
お花のグループのメンバー、Mayaさんのお店です。

木のぬくもりと、所狭しと飾られたMayaさん手作りのアクセサリーが、
独特の温かな雰囲気を醸し出す、素敵なお店です。

               DSC05683.jpg
サラダ・ニソワーズとお米入りのパン、フムス、
自家製アプリコットコンフィチュール、ピーナッツバター。

プロの作るサラダはどうしてこんなに美味しいのでしょう!?

丁寧に淹れてくださったお店ご自慢のマティ・ブレンドの
香りに包まれて、午後のおしゃべりは延々と続いたのでした。


                  DSC05684.jpg
三代川先生のパリのお土産。
ジャン=シャルル・ロシュー カルーセル。

削るチョコレートです。
サロン・ド・ショコラで見かけ、欲しい!食べてみたい!
と熱望していたものが目の前に!

くるくる、くるくる・・・・
なめらかな木肌のようなチョコレートが、見る見るうちに美しいカールに!

お味はジャンドゥーヤ風味のミルクチョコレート。
とっても美味しくて、削っていただくそばから口のなかへ。

驚くことに、このカルーセルにはレフィルがあるそう。
ピスタチオなど、6、7種類の中から選べるそうです。

毎回の素敵なレッスンで、五感に刺激を受けて帰ってまいります。

                 DSC05676.jpg

ランキングに参加中です♪
関連記事