あさりとキャベツのペペロンチーノ風スープ

           DSC06019.jpg
パスタの中で一番好きなのが、ボンゴレ。
ロッソもビアンコもどちらも好きです。

キャベツが半分残っていたので、あさりと一緒に
スープ煮を作りました。

ニンニクと唐辛子でペペロンチーノ風=ボンゴレ・ビアンコ風です。

あさりは50℃洗いで砂抜きしたのですが、今日のあさり、
ほとんど砂が出てきませんでした。

アーリオ・オーリオならオリーブオイルですが、
私は加熱調理にはオリーブオイルを使わないので、
グレープシードオイルで。

にんにくと鷹の爪をじっくり炒め、キャベツとシェリーを加えて
最初の蒸し煮をします。

キャベツがしんなりしたところで、あさりと水の一部を加えて
再度蒸し煮し、残りの水を加え、サッと煮て出来上がり。

ついつい冷たいものばかり食べたり飲んだりしてしまいますが、
こんなあったかいスープもいいですね。

ランキングに参加中です♪

あさりとキャベツのペペロンチーノ風スープ  

  あさり   1パック 300g 
  キャベツ  1/2個  ざく切り
  にんにく  1片・・・半割
  鷹の爪   1本・・・半割

  塩     小匙1/3+α
  コショウ  適量
  ホタテスープの素 小匙1/2
  シェリー酒  大匙2
  水      100㏄+400㏄

1.あさりは50℃の湯に3~5分浸して砂抜きする。

2.フライパンににんにくと唐辛子、サラダ油大匙1を入れて
  中火にかけ、香りが立ったらキャベツを加えて炒める。
  シェリー、塩小匙1/2を加えて蓋をし、中火で2分蒸し煮する。

3.1のあさりの水気を切って加え、水100ccを加えて蓋をし、
  強火で2分蒸し煮する。

4.残りの水、ホタテスープの素を加えて煮立たせ、
  中火で2~3分火を通す。
  塩、コショウで調味する。
関連記事