トマトときゅうりのレモンマリネ ヨーグルトかけ

          DSC06428.jpg
子供のころから乳製品が苦手で、
給食はもう地獄でした(笑)

卒業してからは、これでやっと牛乳から解放される!
とホッとしたのを思い出します。

でも、お菓子作りに出合って、カスタードクリームやプリンが
食べられるようになり、ショートケーキも何とか口にできるように
なり・・・

あのまま行ってたら完全にカルシウム不足でした。

そんな私にとって朗報なのが、ヨーグルトブーム。

乳製品の中でこれならなんとか食べられる、というのが
ヨーグルトでした。


最近はやっている塩ヨーグルトにも注目しています。

トルコやマグレブの料理特集を見ると、よく目にする
ヨーグルトを使った料理。

フルーツやコンフィチュールなど、甘い味付けで口にする
ことが多かったので、それらがとても新鮮に感じられました。

以来、見よう見まねで料理に取り入れてみてはいるものの、
元来得意な分野ではないので、食べられなかったら
どうしよう、という思いが先に立ち、なかなか思いきった
使い方ができずにいます。

ヨーグルト味噌はヒットでしたが、それ以外では
ハムやスモークサーモンと合わせてディップにしたり、
マヨネーズの代わりにポテトサラダに使ったり・・・

ちまちま取り入れ始めている、といったところでしょうか。

今日のサラダもこちらがメインだったのですが、

         DSC06440.jpg
一部取り分けて、ヨーグルトをサラッと掛けてみました。

水きりではなく、ヨーグルトそのままでしたので、
混ぜると少しスープっぽくなります。

夏の前菜とかにいいかもしれません。

でも、どちらか選べ、と言われたら迷わずヨーグルトなしの方を選ぶかな(笑)

カルシウム不足が気になる年齢になってきたので、
この夏、ヨーグルト完全克服を目指しているところです。

このトマトときゅうりの和え物は、モロッコのクスクス料理、
タブーレにもよく合います。
苦手でなければ、ミントや香菜を細かく切って加えると
それらしくなるかと思います。

           DSC06441.jpg
お気に入りのサラダをもう一品。

スモークサーモンのマリネのサラダ仕立てです。

スモークサーモンのマリネは、そのまま食べると
結構オイリーだったり、塩辛く感じてしまうこともあるのですが、
レタスをたっぷり添えることで、油分と塩分が適度に中和され、
ヘルシー感が出るような気がします。

うちでは、冷水でしっかりもんで辛味を抜いたオニオンスライスを
サーモンの倍くらい入れて作ります。

調味料の量は少なめですが、時間とともにかさが減り、
レタスを添えると丁度いい具合になります。

レシピは以下です。

ランキングに参加中です♪
トマトときゅうりのレモンマリネ ヨーグルトかけ 

 2~3人分

  トマト   1個・・・種とへたを取って1cmの角切り
  きゅうり  1/2本・・・皮を縞目に剥いて縦半割にし、
             種を除いて1cmの角切り
  玉ねぎ   1/4個・・・みじん切りにして水にさらし、
             水気をしっかりふきとる

  aオリーブオイル  大匙1
   レモン汁     小匙2
   塩        小匙1/2

  ヨーグルト     適量
  コショウ      たっぷり

1.トマトときゅうり、玉ねぎをaで和え、冷蔵庫で冷やしておく。

2.1を器に盛り、好みの量のヨーグルトとコショウをかける。


スモークサーモンのマリネ サラダ仕立て  

  スモークサーモン  200g
  玉ねぎ      2個・・・スライスして水でもみ洗いし、
                水気を絞る。


  レタス       適量・・・3cm幅のざく切り

  a 白ワインビネガー  大匙3
    塩         小匙1/2
    コショウ      たっぷり
    オリーブオイル   大匙1.5
    ケーパー      小匙1・・・みじん切り

1.玉ねぎ、スモークサーモンの順に器に入れ、合わせたaを
  加えて和える。落としラップをして冷蔵庫で30分以上ねかせる。

2.レタスを皿に盛り、1をのせる。
関連記事