吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

アボカド・ビーフカレー

レシピFOODS
         DSC06729.jpg
カレーはいろいろ作りますが、我が家の定番はやはり
ビーフカレー。

ベジカレーやチキン、シーフードに比べ、
家族の食べ方が違います。

普段作るビーフカレーは市販のルーを少しだけ加えるのですが、
最近ルーを買っていなかったので、固形ルーなしで作って
みました。

ルーなしのカレーといえば、フレッシュ、または水煮缶詰の
トマトベースになるはずなのですが、今回はこれもなしで。

トマトベースのカレーも、夏の初めに作り過ぎて
飽きてしまったのです(笑)

代わりに他の野菜をたっぷり入れました。

にんにく、たまねぎ、人参、セロリ、マッシュルーム・・・

ルーもトマトも使わず、カレーにとろみを付けるには・・・?

小麦粉を増やすともたついてしまうし・・・

そこで加えてみたのが長芋のすりおろし。

これも入れすぎればもたつく原因になってしまいますが、
少し加えると、ちょうどいいとろみ加減になるのです。

圧力鍋でカレーを作る場合、特にサラサラしやすいのですが、
長芋のすりおろしの量でとろみ加減を調節すればOKです。

最後にいろんな調味料を入れていますが、調味料の種類や量は
その時々で味をみながら変えています。
今回はたまたまこんな感じになりました。


できあがったカレーをご飯に添えて出したところ、
「アボカドある?」
と聞いてきた、我が家のアボカド大好き人。

で、アボカド・ビーフカレーが完成!
なかなか美味しそうです♪


すると今度は「卵ものせる・・・」と。

すごいボリューム!

このアボカド・エッグ・ビーフカレー、朝、晩と繰り返されました。

ランキングに参加中です♪

ビーフカレー 

  牛肉シチュー用 500g
  コショウ   適量
  カレー粉   小匙2
  強力粉    大匙1

  aにんにく   1片・・・FPでみじん切り
   玉ねぎ    1個     〃
   セロリ    1本     〃

  クミンシード 小匙2
  コリアンダーp 3振り
  カレー粉   小匙1
  塩      小匙1/2

  ※マッシュルームペースト 全量

  シェリー   60㏄
  水      800㏄
  コンソメ   小匙2

  長芋     細いもの12cm

  とんかつソース、ケチャップ、ポン酢、オイスターソース 各大匙1
  ウスターソース、XO醤、コチュジャン、パパイヤジャム 各小匙1
  塩  小匙1/2 

1.牛肉とコショウ、カレー粉を一緒に袋に入れて15分おく。
  強力粉を振り入れてよくまぶす。

2.フライパンにサラダ油大匙2を熱し、1を加えてこんがりと
  焼き色が付くまで炒めてから圧力鍋に移す。

3.2のフライパンの油を拭き取り、aを加えて炒める。
  クミンとコリアンダーを加え、しんなりするまで強火で炒める。
  水分が飛んだらカレー粉を加えて炒め、圧力鍋に移す。
  塩を加えて全体に絡めるように混ぜる。

4.3の鍋にマッシュルームペーストも加えておく。

5.3のフライパンにシェリーを加えて強火にかけ、少し煮詰めて
  圧力鍋に加える。

6.5のフライパンに水を加えて煮立たせ、コンソメを加え溶かして
  圧力鍋に移す。

7.鍋を強火にかけ、アクを取ったら蓋をし、15分加圧後、
  ピンが下がるまで放置する。

※マッシュルームペースト

  マッシュルーム  小パック3個分
  玉ねぎ      1/2個
  人参       1/2本

  全部合わせてFPでみじん切りにし、サラダ油で炒め、
  塩、コショウ適量を加え混ぜる。
  • posted by 吉川文子 2012-08-17T21:25:58
  • Edit