牛すじアボカドカレー

         DSC06957.jpg
今夜の満月はBlue Moon。

Blue Moonと聞いてまず頭に浮かんだのが、
ユーミンのSeptember Blue Moonという曲でした。

数年に一度、一か月に2回満月がみられる現象で、
Blue Moonを見ると、幸せになると言われているそうですよ。

さきほどウォーキングがてら見てきましたが、
とてもきれいなお月さまでした。


今年の夏はカレーをよく作っていたような気がします。
中でも牛すじカレーの登場回数はダントツでした。

今日のはちょっと和風にアレンジ。

ベースはトマトジュースと出汁で旨みアップ。

仕上げも味噌、醤油など、和風調味料で仕上げました。

牛すじ1パック(いつもの半分以下)を圧力鍋で
煮込んだのであっという間でした。

ところが、圧力鍋の蓋を取ったら赤い!
トマトジュース100ccしか入れなかったんですが・・・

これじゃカレーと思ってもらえなさそう。

というわけで、ターメリックとカレー粉を追加。
粉末スパイスのお陰でとろみも多少加わりました。


娘の皿には相変わらずアボカドが山盛り(笑)

半分で十分なのでは・・・と言ったのですが、
1個全部、と返されました。

ご飯だけでなく、アボカドにもカレーをかけて食べるのが
美味しいのだそう。

この後、「卵追加~。」とのことでした。

          ランキングに参加中です♪

時短&和風牛すじカレー 

   牛すじ肉   400g
   

   にんにく 各1片・・・みじん切り
   クミンシード 小匙1
   カレー粉  大匙1

   玉ねぎ    大1個・・・スライス
   
   塩      小匙1/2
   胡椒     適宜
   コリアンダー 小匙1/2
   カルダモン  小匙1/4

   強力粉    大匙1

   酒     大匙2
   水     200㏄
   出汁    200㏄
   トマトジュース 100㏄
 
   パイナップルコンフィチュール 大匙1

   aカレー粉   小匙1/2
    ターメリック 小匙2
    醤油     小匙1
    味噌     小匙1
    ウスターソース 大匙1/2
    オイスターソース 小匙1

1.牛すじは50℃の湯でよく洗い、かぶるくらいの水を注いで2回茹でこぼす。
  1度目の後、食べやすい大きさに切る。
 
2.フライパンにサラダ油大匙1とにんにく、クミンシード、カレー粉を
  加えて中火にかけ、炒める。

3.香りが立ったら玉ねぎを加えて炒め、しんなりしてきたら
  コリアンダーとカルダモンも加えて炒める。  

4.水分が飛んできたら、1を加えて炒める。
  肉に焼き色が付いてきたら強力粉を2回に分けて満遍なく振り入れ、
  炒め合わせる。

5.酒を加えて強火にかけ、水、出汁、トマトジュースを順に加えて
  強火で煮立たせる。
  コンフィチュールを加え、アクを取ったら圧力鍋に移す。
  
6.12分加圧後、そのままピンが下がるまで放置する。
 
7.aを加えて調味し、一煮立ちさせる。  
関連記事