ガトー・ショコラ

         DSC08892.jpg
焼き菓子の美味しく感じられる季節になりました。

気候が爽やかだとオーブンも気分よく使えるせいでしょうか、
このところ、オーブンフル稼働の毎日です。

今日はガトー・ショコラです。


         DSC08879.jpg
元の姿はこちら。
真っ黒で地味~な印象ですが、
このままで食べるのも結構気に入っています。

ガナッシュを細く線描きしただけの簡単デコレーションですが、
美味しくなるのはもちろん、見た目が豪華ですし、
ケーキの湿度を守ってくれる役目まで果たしてくれるので、
ひと手間かけるだけのことはあります。

チョコレートの焼き菓子は、配合によってすごく食感が変わるところが
おもしろいな、と思います。

ふんわり、しっとり、ねっとり、さっくり・・・

2種類以上の食感を兼ね備えるタイプも少なくないですね。

また、同じ配合でも、作る人によって様々に変化するのも
チョコレート系焼き菓子の奥深いところではないでしょうか。

材料がチョコレートですから、どんな作り方をしても
それなりに美味しいのですが、温度管理や乳化の出来不出来によって、
全く異なった食感になるので、
完璧に作れた時のあの食感を再現したい、
となると、自然と緊張してしまいます。


           DSC08906.jpg
でも、今日のガトー・ショコラは、とても簡単なレシピなので、
思い立ったらすぐに作れるところが気に入っています。

しかも、ふんわり、しっとり、ねっとり、さっくり・・・
すべての食感を一度に味わえるのです。

口の中にまとわりつくような食感を出せたのが嬉しかったです。

これは実家の母がきっと喜ぶはず。
早速送りたいと思います。


           DSC08916.jpg

        ランキングに参加中です♪  
関連記事