グラノーラ・ショコラバー

        DSC03792a.jpg
今月の基本クラスで、スフレの他にもう一品ご紹介しているのが、
チョコレートのかかったグラノーラバーです。

タルト・ショコラをヒントに作ったもので、
タルト生地の代わりにグラノーラをボトムにし、
チョコレートのアパレイユを流して二度焼きしました。

瞬間の美味しさを味わうスフレに対し、こちらは持ち運びできる上、
常温で2~3日持ちますので、プレゼントにも使えると思います。

何より作り方がとっても簡単!

お子さんの友チョコに是非利用してくださいね。


       DSC03801.jpg
ちょっと気を使ったのが、グラノーラとチョコレートのアパレイユの割合。

こちらは最初の試作品ですが、グラノーラがやや厚めになっています。

食べてみると、口の中でもたつくのが気になり、
グラノーラの分量を半分にして作ってみました。

         DSC03906.jpg
今度はグラノーラとチョコレートがほぼ1:1の割合に。

食べやすさが全然違います。

で、こちらを採用。


       DSC03880a.jpg
レッスンではこんな風に盛り付けて召し上がっていただきました。

このチョコレートのスフレは私自身とても好きなので、
毎回食べられて嬉しいです♪

表面にスプーンを入れると、中からふんわりとろりとした生地が現れ、
型に振ったグラニュー糖のシャリっとした食感とともに
口の中でスーッと溶けてゆきます。

この幸福感がたまりません!

こちらも作り方は簡単ですので、おうちデザートの定番に
していただけたら嬉しいです。


        DSC03891a.jpg


      ランキングに参加中です♪
関連記事