いちごフェア④ グルマンディーズ

       DSC04202a.jpg
エクレアやパリブレスト、サントノレなど、シュー生地を使ったお菓子にも
いろいろありますが、日本でシューと言えばやはりシュークリームが主流。

それでも最近頑張っているのがエクレアでしょうか?

華やかなプリントの施されたフォションのエクレアや、
鮮やかな緑色のフォンダンが印象的なサダハル・アオキのエクレア・抹茶、
端正ないでたちのメゾンドショコラのエクレアなど、
いくつか思い浮かびます。

中でも一番インパクトがあったのが、ピエール・エルメの
いちごのグルマンディーズです。

シュー生地にカスタード、いちご、クレーム・シャンティを組み合わせた
シンプルなエクレアは、いちごが1粒ずつ立った状態で組み立てられ、
なんとも豪華。

家で手軽に作れそうなところにも惹かれました。



        DSC04189.jpg
シャンティよりも断然カスタード派の私は、
更にシンプルに、カスタードといちごだけで組み立てました。

シュー8本にカスタード600gというボリューム!

これだけの量になると、カスタードを炊くのも力仕事です。

体全体で力いっぱい捏ね上げると、腕や肩がガクガクに。
しかも何となく歯にも来ているような・・・

そこで最近気が付いたのが、炊き上げるとき、口を閉じないでやる方法です。

こうすると、歯を食いしばらずにすむせいか、後がかなり樂(笑)

そうまでしてもやっぱりシューにはカスタードですね。

         DSC04179a.jpg
         画像は明日撮りたいところですが、はみ出したカスタードが、
         明日になるとひび割れてやや残念な姿になってしまうため、
         やむを得ず・・・

    ランキングに参加中です♪  
関連記事