今月のメニュー ブルーベリーパイ

        DSC06638 (299x450)
新年度になりました。

今年度もよろしくお願いいたします。

最近、ケーキの画像が少ないような・・・

試作品を作りすぎて、載せきれまぜんでした。

そちらはいつかまとめさせていただくことにして、
今月のレッスンメニューを早くお知らせしなくては!

今までやっていないもの、使ってこなかった素材・・・

そういえば、ブルーベリーは使っていなかったな、
ということで、こちらになりました。

タルトのようですが、パイ生地をタルトリングに敷き込んであります。

ブルーベリーは手ごろな冷凍品です。
最近はスーパーで手に入りやすくなりましたね。

ラズベリーも同じくらい入荷してくればいいのに・・・
と思いつつ、試作用にごっそり買い込んできました。

パイ生地は休ませ時間ほとんど不要のクイックタイプのブリゼ生地、
フィリングは砂糖などを絡ませただけのブルーベリーですから、
手間がかかりそうに見えて、とっても簡単です。

      DSC06644 (299x450)

焼き立てを切り分けると、フィリングのソースがとろ~りと
流れ出てきます。

わ~、大変!パイの底に染み込んじゃう!
となるのですが、これが家で作るお菓子の醍醐味。

すぐにソースをパイに絡めながら、さっさと食べてしまえばいいのです。

熱々のパイにアイスクリームなどを添えたらもう最高!

買ってきたケーキでは味わえない満足感がありますよ。

ブルーベリーたっぷりで、バターをふんだんに使ったパイ生地にしては、
さっぱりしているせいか、大きめの一切れもペロリと平らげてもらえると
思います。


        DSC06597 (299x450)
今回のブルーベリーパイ、最初はこんな風にラフに仕上げるつもりでした。

ところが、このスタイルにすると、パイ生地だけ空焼きすることが
できないんです。

食べてみると、やっぱりパイの香ばしさが全然物足りない!

見た目のラフな感じはすごく好きなのですが、
食感と味を重視すると、これじゃカルピスバターが泣くな~、
と思い、タルトリングに敷き込んでしっかり空焼きし、
その後、フィリングを詰めてもう一度焼く方法に変更しました。


         DSC06629 (299x450)
         切り分けた姿もなかなか気に入っていたんですけど・・・

そうそう、ブルーベリーは目にいいらしいですね。
ポリフェノールも豊富ですし、食べて元気になれそうです。


    ランキングに参加中です♪ 

         DSC06650 (299x450)
関連記事