牛すねのマリネ

        DSC00165 (266x400)
作り置きごはんです。

 牛すねのマリネ

 アンチョビポテトサラダ

 タブレ風 塩麹マカロニサラダ

牛すね肉は煮込みに使うしか料理法が思いつきませんでしたが、
圧力鍋で柔らかく煮てから、マリネにしました。
前菜にぴったりな一品です。

冷やすと肉のゼラチン質でプルプルしてきます。
コラーゲンがたっぷりなんですね。

1キロ分の肉で作ったので、1週間は持ちそうです。


クスクスで作るタブレが好きなのですが、家族からは
鶏のエサみたい、と不評。

そこで、同じパスタのマカロニに変更。

塩もみしたきゅうりと水にさらした赤玉ねぎ、
パプリカを塩麹、酢、オリーブオイルで和え、
ハーブはミントの代わりに青紫蘇で。

これだけでも箸休めになりますが、
マカロニを加えるとボリューム感が出ます。


実家では、マカロニサラダを作ると、母が
なぜか必ずポテトサラダも一緒に作っていました。

そんなことを思い出し、アンチョビポテトサラダも。

圧力鍋で蒸したジャガイモに、アンチョビ、マヨネーズ、
ワインビネガー、塩、コショウを加えて和えます。
赤玉ねぎのスライス少々も加えました。


こういった常備菜は、基本的に私が好きなもの中心に
作っています。

子供も大きくなり、ひとりの食事が増えてきたこのごろ、
常備菜があると、食卓も寂しくならずに済みますね!


    ランキングに参加中です♪ 

牛すね肉のマリネ

  牛すね肉  1キロ 圧力鍋で20分加圧後、急冷し、
            粗く刻む。

  赤玉ねぎ  1/2個 スライスして水にさらす。

  塩  小匙1.5
  鶏のスープ    大匙5
  白ワインビネガー 大匙5
  オリーブオイル  大匙3
  エルプドプロヴァンス 
  コショウ
関連記事