初秋のアレンジメント

        DSC00216 (266x400)
三代川純子先生のフラワーアレンジメントレッスンに
行ってまいりました。

今月はゴシック調のプレートを使ったアレンジメントを
教えていただきました。

最近、料理雑誌などでもスタイリングにグレーの
プレートを使った、ダーク系(アンダー?)の写真を
よく見かけるので、どんなアレンジになるのか興味津々でした。

ダリアやカーネーション、トルコキキョウなど、
主役となるモーヴピンクの花々と、脇を固める
レースフラワーとアスチルベがテーブルいっぱいに
所狭しと並べられています。

グレーのプレートにぴったりな、シックでエレガントな
カラーセレクトは、三代川先生ならでは。

春のピンクと秋のピンクとでは違った趣があります。

三代川先生には、こういった大人のピンク使いを
何通りも教えていただけます。

今回はプレートを使ったアレンジということで、
ダークチェリーの深い赤がさりげなく
花とプレートをつないでいます。

このチェリー、実はアーティフィシャルなのですが、
実物そのものの作りに驚かされました。


         DSC00218 (300x400)
レッスンの後のお楽しみ!
ティータイムのスイーツも、先生がいつも
ご用意してくださいます。

こちらのハートのクッキーは、

         DSC00220 (400x300)
GODIVAのストロベリーチョコビスケット。

いちごとミルクチョコの組み合わせが大好きなので、
いくらでも食べられそうなほど美味しかった!!


         DSC00219 (300x400)
そして、福砂屋のキューブカステラ。

カステラがキューブ状に1個ずつ包まれていて、
海外へのお土産にも喜ばれるそうです。


今日も素敵なレッスンをありがとうございました。


      ランキングに参加中です♪ 
関連記事