モンクールさんのいちじくコンポート

        DSC00243 (266x400)
日中はまだ蒸し暑さを感じますが、朝夕は大分
涼しくなってきましたね。

6月に撮影を終えた本の方ですが、1回目の校正を編集の方に
お戻ししまして、これから2回目の校正、色校と作業が進む予定です。

どんな本になるのかな、と思っていたのですが、
校正の原稿をいただいて、ようやくその姿が見えて
まいりました。

そのとき、カバーはまだなかったのですが、
今日、そのカバーも決まりました。

3つの案から選ばれたのは、ちょっと大人っぽい
秋らしい色合いの表紙です。

発売は11月上旬の予定です。


モンクールさんからジャムをたくさんいただきました。

今の季節にぴったりないちじくのワインコンポートと
プレザーブスタイルのジャム
を入れてくださいました。 

貴重な島根産のいちじくを使った、
モンクールさん一押しのお品だそうです。

ワインコンポートの瓶を開けてみましたら、
いちじくが丸ごと、ゴロゴロ入っていました。

とろりとして、スプーンでスッと切れるほど
柔らかく煮てあります。
ワインの風味をまとったいちじくは、
ほんのり甘く、深みのあるお味でした。

モンクールさんのジャムはどれも香りが素晴らしく、
蓋を開けた途端、フルーツの香りが立ち上ります。

パンに塗るジャム、というよりも贅沢なフルーツピュレのようで、
そのまますくって食べるのに丁度良い甘さとなめらかな質感です。

お菓子にもその風味や質感を活かせればいいな、
と思いました。

    ランキングに参加中です♪ 
     
関連記事