吉川文子 KOUGLOF

ARTICLE PAGE

りんごのガレット

パイとタルト
         DSC01345 (266x400)
紅玉が出てきたのでりんごの薄焼きパイを
作りました。

いつもはブリゼ(練りパイ生地)で作るところを
今日はフィユタージュ・ラピッド(速成折り込みパイ生地)で。


         DSC01372 (266x400)
層に厚みのあるブリゼのザクッとした食感に対し、
フィユタージュはさっくり、はらはらと崩れ落ちる感じです。

薄い層が何層にも重なるため、ブリゼよりも厚めに
伸ばして食感の心地よさを楽しみます。

上にコショウのようにまぶしてあるのは
バニラパウダー。

使い終わったバニラビーンズを乾燥させて
細かく粉砕したもので、パラパラとふりかけるだけで
バニラの甘い香りが広がります。

空焼きなしでもOKですが、
した方がより美味しくなると思います。

具材、それも火を通していないフルーツなどがのると
どうしてもその部分の焼きがあまくなるので、
空焼きとはいえ、ここでかなりしっかり焼いてしまいます。

四角く伸ばすと、生地にロスが出ないところも嬉しいです。

手軽にりんごとパイの組み合わせを楽しむには
一番ですね。


         DSC01347 (266x400)

      ランキングに参加中です♪ 



  • posted by 吉川文子 2013-10-20T18:06:33
  • Edit